たそがれる女性

2018年04月26日更新

彼との初エッチで決まる!?「1回きりの女性」と「何度も抱きたい女性」の決定的な違い

98,045viewsLC編集部 遠藤加奈




■15秒であらすじを紹介!



「本命の彼とようやく結ばれたと思ったら、1回きりエッチで終わってしまった……」

そんな苦い恋愛経験をしたことはありませんか?

どんなに見た目が美しい女性も、エッチテクがあっても、それだけでは彼の心まで繋ぎ留めることはできません。一方で、特別に何か秀でているようなわけではないのに、一度エッチした途端、淡泊だった男性が彼から積極的に求めるようになったり、他の女性にも目移りしがちだった男性が急に一途になったり……。

男性を夢中にさせて、心まで変えてしまう女性も存在するのです。

1回きりの女性の共通点はデリケートゾーン

そんな彼女たちの共通点は「デリケートゾーン」にある秘密を持っていること。

デリケートゾーンの好みや、実際に挿入してみて感じる気持ちよさは人それぞれ。男性を惹きつけるには、特に名器である必要はありません。しかし、男性にとって絶対に外せないポイントがあります。

それは「清潔感」。 この「清潔感」を求めるのはほぼすべての男性に共通しているのです。

その理由として多くの男性が「女性は清潔な生き物」だと思い込んでいることが挙げられます。「女性のカラダは清潔」「女性からはいい匂いがする」そんなセリフを男性から聞いたことがありませんか?

女性を匂いを感じている

男性は「清潔感」のある女性を求めている

そんな女性像を抱いている男性が、初エッチで彼女の下着をおろしたとき、デリケートゾーンから不快な臭いを感じたら……盛り上がっていた気持ちも一気に冷めてしまい、彼に不潔な印象を持たれて、それが原因で「1回きりの関係」で終わってしまうかもしれません。

実際にLCラブコスメが行ったアンケート調査では、「女性のデリケートゾーンのニオイが気になった経験はありますか?」という質問に「はい」と回答した男性は7割以上。

コメントには、「クンニするのを躊躇した」「臭いがきつくて、すぐに挿入に進んだ」など、厳しい本音も寄せられました。

アンケートグラフ

1回だけのエッチで終わることなく「またエッチしたい」と思ってもらうためにも、臭わない清潔なデリケートゾーンを保つこととは、最低限のエチケットと言えるでしょう。

ちなみに、よく「体臭が好き」という男性がいますが、それをそのまま鵜呑みにしてしまい、デリケートゾーンのケアを怠るとただの“デリケートゾーンが臭う女性”になってしまいます。「体臭が好き」というのは、正確には「フェロモンを感じる女性本来の匂いが好き」ということ。汗やムレによる臭いとはまったくの別物です。

女性に夢中の男性

彼にフェロモンを感じてもらうためには…

彼にフェロモンを感じてもらうためにも、デリケートゾーンの清潔感を保つことは大切。日頃からしっかりケアしておかないと、“1回きりのオンナ”扱いになってしまうかもしれません。

「3時間は舐めたい!」初エッチ体験談

男性が理想とする「清潔なデリケートゾーン」を手に入れて、彼を夢中にしている女性たちの初エッチ体験談を紹介します。

今まで以上に愛してくれました。(ふみかさん / 24歳 / 介護士)

彼が初めてのエッチのとき「ふみのデリケートゾーン、全然嫌なニオイがしないし色もとってもキレイ。ずっと舐めていたい」と言ってくれて…… それ以来たくさんクンニをしてくれるし、何度も求めてくれます。

ある時彼に「この石けんは何用?ボディソープは持って来たよね」と、何気なく聞かれたので、勇気を出して正直に話しました。すると彼が「そんなこと全然気にしなくていいのに……でもそうやって俺のために努力してくれてる姿がすごく可愛い。本当うれしいよ」と今まで以上にたくさん愛してくれるようになりました。

自信を持って彼と愛し合うことができ、先日、ベッドで抱きしめられながらプロポーズを受けました!! 4月に入籍することになりました!

彼から「舐めたい」とねだられます(mさん / 25歳 / フリーター)

彼氏ができて、初エッチにする機会がありました。わたしは、クンニされるのに抵抗があったのですが…。エッチが終わった後、彼が言った一言は、「おいしかった!」

最初何のことかわからなくて「?」な顔をしていたら、彼が興奮して話し始めました!「俺ね、クンニ好きで、こんな失礼な事を言うのはどうかと思うんだけど、どうしてもムリ!!って人がいたんだよ、過去に。でもスゴイ!おいしいんだもん!軽く3時間は舐めたい!」と言われて、わたしは本当にびっくりして、「え!ほんとに?!」と素直に驚きと喜びを表してしまいました。

今までそんな事言われたことなかったから、「やっぱりこのデリケートゾーン石鹸はすごい!」って思いました!その後もそういう話になると、「mは無臭だよね」とか「舐めたい」とかねだられたりします(笑)

女性に夢中の男性

彼を夢中にさせた女性とは…

清潔なデリケートゾーンを作るには

「清潔なデリケートゾーン」で彼との初エッチを成功させた女性たち。初めてのエッチなのに、彼から積極的にクンニまでされて、彼を虜にしてしまったようです。

そんな彼女たちがデリケートゾーンのケアに取り入れたのは、LCラブコスメの「LCジャムウ・ハーバルソープ」を使った3分間泡パック。







ジャムウとは、インドネシアの各家庭に伝わるハーブなどの天然素材を調合したもので、古くから女性独自のお悩みをケアするものとして用いられていました。「LCジャムウ・ハーバルソープ」は、そんな伝統の製法をもとに、LCラブコスメが独自に開発したデリケートゾーン用の石鹸です。

ジャムウ・ハーバルソープ

デリケートゾーン用石鹸のジャムウ・ハーバルソープ

使い方はとっても簡単!泡立てネットでよく泡立てた泡をデリケートゾーンに乗せて、3分間パックするだけ。ニオイの元をさっぱりと洗い流して、清潔感のある美しいデリケートゾーンへと導いてくれるのです。



商品画像
誘導


安定剤や着色料、防腐剤、石油系界面活性剤を使用していないので、成分が気になる女性にもおすすめ。また、ニオイだけでなく古い角質や汚れも洗い流してくれるので、黒ずみの元もすっきり。ニオイだけでなく見た目の清潔感も同時にケアできます。明るい場所や至近距離でクンニされても、自信を持って受け入れられそうです。

楽しげな二人

デリケートゾーンをケアして彼を夢中にさせてみませんか?

92%の男性が、一瞬で「エッチしたくなった」秘密とは?

そして「今夜こそ、彼と一線を越えたい」というときに、彼の方から誘わせる重要なポイントがあります。

それは、彼の嗅覚を刺激すること。

実は、人間の五感で唯一、嗅覚だけが脳の本能をつかさどる部分と直結していて、その情報が伝わる速さはなんと0.2秒以下。嗅覚以外の五感は、「考える脳」と言われる大脳新皮質を経由してから、大脳辺縁系に伝えられるので、「香り」の伝達よりも時間が掛かってしまいます。

この嗅覚だけが「考える脳」を通らないで「本能」に伝わることがポイントで、理性的にあれこれ考える前に、本能的に「エッチしたい!」という衝動に駆られてしまうのです。

密着した二人

彼を本能的に興奮させる

それを裏付けるかのように、LCラブコスメが実施した香りに関する調査では「香りをかいで(エッチを)“したく”なったことはありますか?」という質問には、92%もの男性が「ある」と回答しています。

しかし、香りなら何でもいいというわけではありません。男性が「したい」と感じるのは、清楚さと無防備さを感じる女性らしい香りなのです。

そんな男性心理を研究して開発された「リビドーロゼ 2018」は、男性が好むお風呂上がりの香りをイメージして、官能的な香りとして名高い「イランイラン花油」、甘酸っぱい雰囲気を伝える「クランベリー果汁」、フェロモンを意識した香り成分「オスモフェリン」など、約80種類の香りの成分が配合。

リビドー商品画像

彼のしたいスイッチをオン







彼と会う直前にシュッとひと吹きするだけで、彼の「したい」スイッチを自然とオンに導きます。

さらに、ラブタイムの盛り上がりに合わせて、香りが変化するのも「リビドーロゼ 2018」の大きな特徴。ベッドに入る直前からピロートークまで、時間軸で計算し尽くした香りの演出をしてくれるので、男性を飽きさせず、濃厚で官能的な夜を過ごせるはずです。



商品画像
誘導


デリケートゾーンの専用ケアを始めて、ここぞという夜にシュッとひと吹き!

本命の彼との初エッチで、男性の理想通りの「清潔なデリケートゾーン」を印象づければ、“1回きりのオンナ”になる心配はありません!デリケートゾーンの定期的なケアを始めて、いつでも初エッチに臨める事前準備をしておきましょう。そして、ここぞというタイミングに『リビドーロゼ 2018』で彼の本能を目覚めさせてください。

『リビドーロゼ 2018』と『LCジャムウ・ハーバルソープ』は、セットで買うと199円お得に。さらに今なら泡立てネットとLCラブコスメで人気の「お試しコスメ」1回分付き!







あなたも、たった1回のエッチで彼の心もカラダも夢中にさせてみませんか?


グッズ複合LPバナー

セクシャルヘルスケアのラブコスメ

「LCジャムウハーバルソープ」を開発したLCラブコスメは、女性だけで運営しているセクシャルヘルスケアの専門ブランド。女性ならではの恋やカラダのお悩みをケアしてくれるアイテムが揃っています。「ラブコスメ」で検索すれば、あなたにピッタリのアイテムが見つかるはず。














LINEの友だちを探しています

テクニック傑作8選

お問合せいただく前に・・・