抱き合うカップル

エッチに誘われるのに、勇気も言葉も不要! そっけない彼の落とし方♪




■15秒であらすじを紹介!



「会いたいと彼から誘ってこない……」「一緒にいても、エッチしない」などの彼のそっけない態度、感じたことはありませんか?

付き合ったばかりの頃は、しつこいと感じるほどLINEや電話をくれて、会うたびにカラダを求められたのに、最近では彼から連絡もろくになし。やっとデートしても無口な態度でなんとなく盛り上がらず、挙句の果てにエッチなしで帰される。

もう女として見られていないような気がして、「私ばっかり好きで、エッチしたいと思っている……」と不満をもったりしますよね。

そんなそっけない彼に、女性の方から「エッチしたい! 今からしない? 」なんて言葉を浴びせてしまったら、「性欲の強い面倒な女だな……」と勘違いされてしまう可能性が! いつまでも好きな女性を追いかけていたい「狩猟本能」を持つ男性にとって、女性が積極的になり過ぎると逆に引いてしまうことがあります。

抱き合うカップル

女性が積極的だと引いてしまう!?

そんな男性の性質を知ってか、実際にLCラブコスメのアンケートによると、「自分からエッチに誘いますか? 」という問いに対して、女性からこんなコメントが寄せられました。

「欲求不満な女だと思われて嫌われてしまうかも……自分からはうまく誘えません!」 (24歳/nanaさん)

「以前エッチに誘ったら『疲れてるから……』と断られたことがあって、それ以来自分からは誘えなくなりました。」 (31歳/みかんさん)

「勇気を出してエッチに誘ったら、ため息をつかれました……」 (28歳/ミニ☆さん)

多くの女性が、自分からエッチに誘うことにネガティブな考えを持っているようです。
結果的に「彼からのエッチの誘いを待っているだけ……」という状況に陥ってしまい、愛されている実感までなくなってしまいます。

でも、ちょっと待って! もしかしたら彼は愛情がなくなったのではなく、エッチをしたくないわけでもなく、逆に「がっついている」「カラダだけ求めている」と好きなあなたに思われたくないだけかもしれません。

よく、「好きな人がそっけない態度をとるのは気を引きたいから……」と言われるように、彼の本心ではもっと愛情を伝えたいし、もっとエッチに誘いたいのだけど、それを上手く表現できないので、逆にそっけない態度であなたにアピールしている可能性も。

この男性の「そっけない態度」を理解し、彼のスイッチを自然と入れてあげることで、上手にエッチに誘われる方法があるのです。

抱き合うカップル

一瞬で、彼をエッチな気分に…♡

そっけない彼を野獣に豹変させた体験談



彼とそういう関係になってから、約2ヶ月。彼は私の変化にいまひとつ無頓着で、どちらかと言うと淡白な性格です。もちろんセックスも情熱的に求めてくるタイプではありません。しかし、その日は違いました……!

彼の家でおうちデートをしている時、彼が急に膝枕をしてきました。そのまま話をしているうちに、そわそわし始める彼。そのうち、「なんかいいニオイがする……」と言って太ももに顔を擦り寄せてきます。

くすぐったくて、思わずちょっとエッチな声が出てしまいました。彼が「この匂いヤバいよ。もう触っていい? 」と言い終わらないうちに、手が伸びて色々触ってきて……その後、強引にベッドへ連行されてしまいました……!
(ぞうさん☆さん/33歳/会社員)

私には付き合って1年経つ年上の彼がいます。その彼にここ数ヶ月、キスすらしてもらえずデートが終わったり、私の方から誘っても「明日も仕事だから寝よう。」と言われたりしていました。

しかし……ある日を境に変化が! 仕事帰りのデートの日。会うなり彼が私の首元に近づいてきて、「なんかいい匂いがする……」と。車に乗ってしばらくドライブをしていたのですが、我慢できなかった様子の彼が路肩に車を止めて、いきなり彼からキスの嵐! そして勢いで押し倒されてしまいました。

こんなに積極的な彼を見るのはとても久しぶり。その日はそのままホテルに行きました……! こちらから誘ってもすぐ寝てしまうような彼が、こんなにも私を求めてくれるなんてとても驚いた出来事でした。その後のデートでも彼の反応は違い、付き合いたての頃のように毎回刺激を受けています!
(あすかさん/22歳/事務員)

抱き合うカップル

ワンプッシュで、オスの本能を刺激!

彼女たちが利用したのは、男性の本能を刺激する「香り」!



実は彼のそっけない態度は、本当は自分から誘いたいけど、単にうまく表現するのが下手なだけのこと。そっけなく淡白な彼に、女性から直接的に言葉でアピールしてしまうと、逆に頑なになってしまうこともあります。

抱き合うカップル

香りで彼が引き寄せられる…♪

そんな時は、男性たちの元々持っている「狩猟本能」を上手に刺激して気持ちを高めることで「たまらなくエッチがしたい!」と理性を飛ばして、その気にさせること。彼を野獣に豹変させた、体験談の女性たちが使ったのは「香り」。

実は、五感の中で「嗅覚」だけが唯一脳の本能と直結しています。嗅覚刺激が脳に伝わる速さは、なんと0.2秒以下。 つまり、「香り」は脳の「考える」部分を通らず、「感じる」部分まで一瞬で伝わります。

抱き合うカップル

香りで誘惑♡衝撃的なエッチを体験!?

このスピードが重要で、あれこれ考える時間を与えず“狩猟本能”を呼び起こすので、「明日は仕事だから……」と考えさせず、「ドキドキして、今すぐエッチがしたい!」と本能で感じてしまうのです。

実際に、LCラブコスメが男性へアンケートを行ったところ、「女性から良い香りがして、エッチな気持ちになったことはありますか? 」という質問に、9割以上の男性が「ある」と回答しています。

言葉や態度でのアピールはいらない! 「特別な香り」とは?



しかし、香りなら何でも良いという訳ではありません。男性が好むのは、清楚さと無防備さを想像させる「女性のお風呂上りの香り」。

この「お風呂上りの香り」をイメージして、男性のスイッチを入れるために作られたのが「ベッド専用香水 リビドーロゼ」。
先ほどの体験談で男性を魅了した女性たちも、この「リビドーロゼ」の香りを纏っていました。

ベッド専用の名のとおり、彼のオスの本能を刺激し、気持ちを高めることで「エッチしたい気持ち」にさせてベッドに誘い込むことを研究して作られた香水です。

リビドーイメージ

使用には充分な注意を…

その実感は、「あまり興味のない方の前でのご使用はお控えください」とサイトに注意書きされているほど。
お風呂上がりをイメージさせる優しい香りをベースに、セクシャルな気持ちに導く「イランイラン」、フェロモンを意識した香り成分「オスモフェリン」など、合計約80種の特別な香りの成分を調合して作られています。

さらに、彼とのラブタイムの盛り上がりに合わせて、香りが変化するのも大きな特徴。 最初はフルーツ系のフレッシュな香りから、徐々にセクシーなフローラル系の香りへ。 ベッドに入る直前から終わりまで、時間軸で計算し尽くした香りの演出をしてくれるので、男性を飽きさせません。



商品画像
誘導


「彼にもっと愛されたい! 」というデートの直前などに、シュッとひと吹きするだけでOK。
自分から「エッチしたい! 」という気持ちをわざわざ言葉や態度で示さなくてもいいので簡単! 会った瞬間、その一瞬で彼があなたを抱きたくてたまらない気持ちになるかもしれません。



大切なのは“清潔感”!彼の心と身体を夢中にさせるカラダの作り方



しかし、嗅覚から本能を刺激して「エッチしたい気持ち」を盛り上げても、服を脱がせたときに同じ嗅覚によって、彼をガッカリさせてしまう可能性もあります。

特に注意したいのが、女性のデリケートゾーンの臭い。

どんなに好きな相手でも、アソコから漂う不快な臭いは受け入れがたいもの。男性の中にはそれがトラウマになってしまうことも……。

男性は女性に対して清潔なイメージを持っているため、デリケートゾーンが臭うのはマイナスイメージでしかありません。不快な臭いを我慢しないといけない状況が続くと、ラブタイム自体を避けてしまう男性もいます。

男性が理想とする清潔なデリケートゾーンを保つためのケアは、『LCジャムウ・ハーバルソープ』を使った3分泡パック!

抱き合うカップル

嗅覚だけでなく、デリケートゾーンのケアも

ジャムウとは、インドネシアの各家庭に伝わるハーブなどの天然素材を調合したもので、古くから女性独自のお悩みをケアするものとして用いられていました。『LCジャムウ・ハーバルソープ』は、そんな伝統の製法をもとに、LCラブコスメが独自に開発したデリケートゾーン用の石鹸です。







3分泡パックの方法はとても簡単!泡立てネットでよく泡立てた『LCジャムウ・ハーバルソープ』の泡をデリケートゾーンに乗せて、3分経ったら洗い流すだけ。臭いだけではなく、古い角質による黒ずみの元もさっぱりと洗い流して、清潔感のある美しいデリケートゾーンへと導いてくれます。

安定剤や着色料、防腐剤、石油系界面活性剤を使用していないので、成分が気になる方にもおすすめ。また、デリケート―ゾーンはもちろん、ニオイや黒ずみが特に気になるワキや足、バストトップなど全身に使用できます。



デリケートゾーンの専用ケアをして、ここぞという夜にシュッとひと吹き!

『リビドーロゼ 2018』と『LCジャムウ・ハーバルソープ』は、セットで買うと199円お得に。さらに今なら泡立てネットとLCラブコスメで人気の「お試しコスメ」1回分付き!

抱き合うカップル

ジャムウとリビーで幸せな体験を







大好きな彼にいつまでも求められ続けるには、普段から『LCジャムウ・ハーバルソープ』でデリケートゾーンの専用ケアを。そして、ここぞというタイミングに『リビドーロゼ 2018』で彼の本能を目覚めさせてください。

そっけない彼を激しく求めてくる野獣のように豹変させて「今すぐエッチしたくて、我慢できない」「ずっと一緒にいたい……離れたくない!」と、彼から積極的に誘ってくる愛情たっぷりの甘いラブタイムを取り戻してみませんか。



セクシャルヘルスケアのラブコスメ



「LCジャムウハーバルソープ」を開発したLCラブコスメは、女性だけで運営しているセクシャルヘルスケアの専門ブランド。女性ならではの恋やカラダのお悩みをケアしてくれるアイテムが揃っています。「ラブコスメ」で検索すれば、あなたにピッタリのアイテムが見つかるはず。


複合LPバナー








LINEの友だちを探しています

お問合せいただく前に・・・