注目のワード

初バレンタイン (体験談一覧)

私はとっさに「…いやって言ったら?」

今まで私は好きな人にバレンタインチョコをあげたことがありませんでした(あげるような人がいなかったというのもありますが‥) ところが今年のバレンタインに飲み会をすることになり、女の子たちがみんなそれぞれチョコを手作りしてくるというので、私も初めて作って持っていきました。

飲み会には気になっていた人も来ていました。いつもはまるで男の子同士のような感じで、ふざけあったりおしゃべりしたりしていた仲だったのですが、いつの間にか私は少し彼を意識し始めていたのです。でもその時は特になんの期待もなく、チョコも他の人と同じものをそっけなくあげただけで、そのまま普通に解散するはずでした。

ところが帰り際、私がトイレに寄ってヌレヌレ・ベリーラブリーキッスを塗り直した後に、事件(おおげさ?)は起こりました。

帰りに、偶然気になる彼と2人きりになる時がありました。すると彼が突然「ねぇ、キスしていい?」と‥どぎまぎした私はとっさに「…いやって言ったら?」とかわいくないことを言ってしまいました(笑)どうしようと思っていると、彼は黙って私の顔を上げさせて優しくキスをしてくれました。そっと離れ、今度はとろけそうなディープキスを‥

まるで夢の中のような瞬間で、今思い出してもうっとりしてしまう甘いキスでした。その後彼とは微妙に意識しあう関係ですが、もう少し進展させたいと思っている今日この頃です。

(honeybeeさん/22歳/学生)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

いつでもドキドキしちゃいますね。

初めてのバレンタイン。初めてチョコをあげたのは中学校1年生のとき。友達を家に呼んで一緒に作ったっけ。相手は同じクラスの眼鏡をかけた秀才くん。剣道部に入ってて、でも私は吹奏楽部だったので、なかなか練習しているところは見れなかった。

いよいよバレンタイン。当日は明らかすぎるので、たぶん前日くらいに。お昼休み、誰もいないのを見計らって、私と二人の友達が協力してくれました(笑)誰もこないか友達が見張っててくれて、もう一人の子が恥ずかしがっている私を横目に、彼のカバンの中にいれてくれました。

結局お返しのチョコはなかったけれど友達が言うには、彼が私の家を知らなかったから来なかっただけだよ、って言ってくれました。あれから何回かバレンタインにチョコをあげましたが、やっぱりドキドキしますね。

(みんちゃさん/25歳/派遣社員)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

泣いて喜んでくれるなんて。

初めてバレンタインを送った初彼☆ちょうど2月頭に付き合う始めて、わたわたしながら何を作るか考えました。

…結果! ブラウニー&生チョコ!!! 理由は高校生の時、友達とバレンタイン交換して好評だったからです。チョコを作ってラッピングしてさらにカゴに詰めて包装紙で包ました!かなり厳重にしました。笑。

そして当日…。彼は私の家の前まで送ってくれて帰り際に渡しました。彼氏も家に帰宅し電話をしたところ
「………。 こんな俺のためにスゲェもん作ってくれてありがとう! …でも感動しすぎて泣いちゃった。メールでもいい?ごめんね」
って本当はもうちょっと電話したかったけど、泣いてるのに可哀想だったのでメールにしました。

泣いて喜んでくれるなんてと思ってもなかったので本当にあげてよかったと思ってます愛されてるなぁと感じました。その彼氏とまだ続いています☆ 来年はどんなのを作ろうか迷ってます。笑。

(猫たんさん/19歳/学生)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

公園にきて、と言われて行ってみたら…。

初バレンタインは小学校5年生の時。 バレンタインに毎年父にチョコを贈っていました。 なので、チョコを作るのはすんなり成功。当日は朝から緊張して、早く放課後が来ないかと思いました。

放課後、なんとかチョコを渡すことは出来ました。しかし恥ずかしさのあまり、何も言えず…。チョコを渡した後、すぐにランドセルを持ち走ってその場から逃げました。それからと言うもの、私は相手を意識しっぱなし。相手はもてる子だったので、特には何も思わなかった様でした。

ホワイトデーが近づいたある日、その子に話しかけられ、『明日、近くの公園に来るように。』 との事で、1ヵ月苦しみつつ整理した気持はどこへやら。 その日公園に行くと、友達の女の子数人が…。もしかして、と思うよりも早く「夏樹も●●君に公園来るように言われたの~?」

…はははと言う感じですね。時間になっても本人は来ず。本人のお母さんがチョコの箱数個を持って登場。
「ごめんなさいね。●●用事があるらしくって…。」と言われ、チョコの箱をもらって帰りました。家に帰ってチョコを食べたのですが、そのチョコはミルクにも関わらずビターみたいに苦かった気がします。

(夏樹さん/21歳/学生)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

笑顔の彼が駆け寄ってきていきなり…

今思い出してもきゅんとする1番素敵なバレンタインは、中2の時に初恋の相手に決死の想いでチョコを渡した、はじめてのバレンタインでした。 彼はクラスメイトでよく話もしていましたが、ちょっと仲の良い友達の中の1人でした。私は気まずくなるのが怖くてずっと片思いでいいと思っていました。
でも中2の冬、クラスメイトの1人が彼に告白をしたと噂で聞き、彼の返事が気になって気になって…彼はそのことについては誰にも何も言わず、2人がどうなったのか皆の噂の的。 そのことがきっかけで彼への想いの強さに改めて気付き、バレンタインに告白することを決心しました。

先に告白したクラスメイトと彼が付き合っているのならもちろん玉砕、もし彼が断っていたとしても私の想いを受け止めてくれるかどうか… バレンタイン当日、友達に協力してもらって彼を学校の裏に呼び出し、手作りチョコを握り締めて待っていると、笑顔の彼が駆け寄ってきていきなり抱きしめられました。

私は何が起こったのかわからずに動けずにいると、「チョコ、くれるんじゃないん?」と彼から催促が(笑) 彼に前の告白のことを聞いたら、好きな子がいるからと断ったとの事。彼も私のことを想っていてくれたそうなんです。じゃあもっと早く言ってくれたらよかったのにとも思いましたが… でもとにかく嬉しくて、自分で行動を起こしたからこれだけのドキドキと嬉しさを味わえたんだと思います。

(はぴさん/35歳/会社員)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

全39件中 21 - 25件を表示

官能小説はやっぱりLC!女性のためのすべて無料の官能小説サイト『エルシースタイル』!女性向けのえっちな小説や、女の子向けの投稿小説作品、セックス体験談を多数掲載中!短編から長編まで、エルシースタイルでしか読めない女性のための連載官能小説をお楽しみください。

  • クンニ
  • さくらの恋猫
  • ヌレヌレSP
トロけるエッチ
騎乗位動き方
クリエイターズサイト

無料動画を見る

メルマガ登録して限定漫画を読もう