注目のワード

ラブコスメリュイールファイヤーローズのエッチな体験談 (体験談一覧)

大好きな彼と愛し合い、身も心もトロけるセックス…ラブコスメ リュイール ファイヤーローズの体験告白が集まりました!みんなはどんなエッチしているの?楽しいセックスのヒントを見つけてみましょう♪

彼が横で寝てるし…と心の中で葛藤

今回初めてLC様にお世話になりました。

彼と付き合って10年以上、SEXもマンネリ化してきて、何か方法はないかな…と思って検索。

悩みに悩んで買ったリュイール ファイヤーローズ。

届いたその晩、ドキドキして、さっそく…と思っていたのに、そんなことも知らない彼は、疲れた…と仕事から帰ってくるなり眠ってしまいました。

かなりがっかり…。

でも興奮冷めやらぬ私は、一人でも…と思い、彼の寝ている横でリュイールをヌリヌリ…。

塗った瞬間にアソコがじわ~っと熱くなって濡れてくるのがわかり、マッサージを続けているとどんどん汁があふれてきます。

だんだん気持ちよくなり、でも彼が横で寝てるし…と心の中で葛藤しつつも、快感に耐え切れず、ついには我慢できなくなって、ローターをアソコに…

ローターがアソコに触れた瞬間、足の先から全身に電流が流れるようなかんじでビクビクしてしまい、すぐに「イクっ…!」と思った瞬間なんと大量に潮を吹いてしまったのです。

彼が横に寝ていたドキドキ感もあると思いますが、自分でしてそんな風になったことがないのでビックリしましたが、あまりの気持ちよさにしばらく動けませんでした。

彼が起きなかったのは幸い(ちょっと残念…)でしたが、今度はコレを塗って彼にマッサージしてもらったらどんなに気持ちいいんだろう…と考えただけでうずうずしています。

次は彼と使ってSEXしたときのもっとすごい体験談を投稿しますね。 素晴らしい商品をありがとうございます。

(あんぱんまんさん/30歳/主婦)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

今までに感じたことのない快感

「いつも以上に溢れているよ」そういって彼が私の蜜壺を掻き回すと仄かに薔薇の香りが漂ってきて今までにない雰囲気にいっそう身体が疼いてしまいました。

普段から、ムードや彼の愛撫ですぐ濡れてしまうほうなのですが、どちらかというと中よりクリで感じる私は「もっと中で感じたい!」そう思ってラブリュイールを注文しました。

彼も私もえっちを楽しむことには貪欲なので「こんなの買っちゃった」と彼にファイアローズを見せたら、あっという間に 中に塗り込まれてしまい…。

ただでさえ、濡れやすい体質なのに、「もっと感じてごらん。」と全く指を抜いてくれません。

「お願い!!貴方のが欲しいの!!」と哀願しても「まだ溢れだしてくるから、もう少し快感に身を任せてごらん。」といわれ、ひとしきり指で感じさせられたあと、大きな彼のモノが滑りこんで来ました。

彼のものが動くたびに仄かなローズの香りと、今までに感じたことのない快感でどんどん溢れだしてきて、彼とともに快感でとろけてしまいました。(大きいシミができて、おもらしみたいだね…。と終わったあとに苦笑してしまいました。)

ファイアローズが限定品なので、買いだめをしておいて、いまでもとびきりのえっちがしたいときに大切に使っています。

(deep red roseさん/42歳/会社員)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

むさぼるような激しいセックス

最近忙しいのかお疲れ気味なのか仲良しする回数がめっきり減っていました。

朝目覚めた時には優しく愛撫をしてくれて、盛り上がってるのに朝食作りや時間に追われて身体を重ねることができないことが多いのです。

夜は仕事帰りが遅いからかご飯を食べてお風呂入って寝るだけ。

寂しいな、もっと仲良ししたい。もっと気持ちよくなれたらもっとお互い求め合えるかな?とラブリュイールを思い出しました。

彼に塗ってもらった方がいいと体験談で読んでいたけど1人H以外に使ったこともなくて。

でも喧嘩した次の朝仲直りしたくてキスをいっぱいしていたら段々いい雰囲気に。

勇気を振り絞って「気持ちよくしてあげようか?」と彼に塗ってあげました。

あったかい?聞くと何となくという返事で、私の手からラブリュイールをとると私に塗りはじめたのです。クリに念入りに。

中にもいいのかな?って塗りながら中を指でこすり始めます。

普段から濡れやすいのに、初めて彼に塗られる興奮も手伝ってか溢れてきたのです。

「溢れてくるよ。」と指を激しく奥まで突っ込みながら彼に言われるとそれだけでクラクラするくらい。

シーツにしみがいくつかできるくらい湧いてくるように止まらないんです。

ハンパない濡れ方、そして熱くて感じやすくって。

すごい音をたててくちょくちょと指でいじられるとガマン出来なくなってきます。

「もう待てないよ。早く入れて!」と腰が動いてしまうのを止められずに振りながらおねだり。

「すごいね。ありえないくらい濡れてぐしょぐしょじゃない!もうガマンできないの?可愛いね」とやっと身体を重ねてくれました。

そこからはもう夢中。

「気持ちいい!気持ちいい!」とずっと口走りながら腰を振って快感に身をゆだねていました。

「締まるね。熱くて気持ちいいよ。俺ももう気持ちよくなっちゃいそう」

苦しげに顔を歪めながら挿してくる彼。

いきり立った彼は爆発しそうに固くなり、激しくなります。

愛液が流れだしてお尻の下が冷たいくらい。

でもたまらない快感に突き動かされ夢中で腰を振り彼の逞しい肩にしがみつきます。

と同時に果てた彼、そして周りを飛沫だらけにして私も気持ちよくなって。

なんだかむさぼるような激しいセックスでした。

喧嘩なんてしても身体を重ねるとお互いが許しあえる気がします。

そして起き上がって沢山できているシーツのしみを見て、恥ずかしくて彼にしがみつきました。

「塗ると全然違うんだね。感じてたね」と抱きしめてくれました。

(ももさん/39歳/主婦)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

全3件中 1 - 3件を表示

官能小説はやっぱりLC!女性のためのすべて無料の官能小説サイト『エルシースタイル』!女性向けのえっちな小説や、女の子向けの投稿小説作品、セックス体験談を多数掲載中!短編から長編まで、エルシースタイルでしか読めない女性のための連載官能小説をお楽しみください。

  • クンニ
  • さくらの恋猫
  • ヌレヌレSP
トロけるエッチ
騎乗位動き方
クリエイターズサイト

無料動画を見る

メルマガ登録して限定漫画を読もう