注目のワード

官能小説 あなたを掴まえたい 5話

自信なんて…もてない

ひさしぶりに食事をする男女

「美味しい!やっぱ、リコのコロッケ、最高だな」

イベント会社に勤める恋人の隆とは、大きなイベントがあるときには数週間会えなくなることも少なくない。今日も3週間ぶりのデートで、彼の好きなメニューばかりを並べている。
満足そうに、ニコニコしながら箸を進めている彼を、
私は半分心から嬉しい気持ちで、半分はそわそわとしながら眺めていた。

(私、ほんとに変われたのかな…)

前回のデートの後から、彼には内緒で膣トレをしてきた。数日前、その成果が出た…と思っていたけれど。
いざこうして隆を目の前にすると、成果の実感は、すべて泡がぱちぱちと弾けるように消えていく…。

して…して…

男性からの愛撫

「仕事してたら3週間ってあっという間だけど、リコのこと考えると3週間ってすごい長いんだ」

キッチンで食事の片づけをしている私を「我慢できない」と抱き上げてベッドに連れて行き、エプロンからワンピース、下着まで、流れるように脱がせながらあちこちにキスをして、ふたりともがすべてをさらけ出した姿になったとき、隆は私をギュッと抱き寄せた。

彼の肩に顔を乗せると、うなじのあたりから彼の香りが鼻の奥に染み込んでくる。
チュッと音を立て、隆の首筋に吸い付く。彼も、同じように私の髪を掻き分けて首に舌を這わせた。

「リコ…いい匂い」

首筋でスーッと音を立てて息を吸いながら、右手を私の乳首に転がし、左手を愛の泉へと伸ばした。
クッと泉の中が、瞬間、緊張するのが分かった。

(何も変わってなかったら…どうしよう)

「あぁ、リコ。我慢できない」

首筋から唇を離すと、思い切り激しいキスを数秒間して、彼は私の脚のあいだへと顔を埋めた。
クリトリスを這う温かい舌の湿りに、思わず、全身の力が抜けていく。

「あぁぁ、隆…して…して…」

思わず本音を吐きながら、腰を押し付けて、クリトリスと彼の舌を密着させた。

「リコ、今日はすごく正直だね。ほら、ここも、欲しかったって顔してる」

舌先でチロチロとくすぐるによう動きを変えて、彼は上目遣いに視線を絡めてきた。

「あぁぁ…だめ…だめ…それしたら…きちゃう…」

隆の舌先は、私のクリトリスを猛スピードで満たし、弾けさせる力を持っている。

「いいよ…このまま、いって…」

「でも…でも…」

「いいから…。ほら、こっち見て。俺の顔みて、いってよ」

彼は執拗に私の視線を追いかけた。

「あぁぁ…ほんとに…だめ…に…なっちゃ…うっっ」

眉間に力が入り、視線を泳がせるのも難しくなる。

「ほら、我慢しなくていいから。あぁ、いきたがってる。いきたがってるよ、リコのここ」

クルクルと、舌先が小さな粒を弄ぶように転がす。

「隆…ぁぅっ…いく…い…くっ」

転がされる粒が、全身に果汁をまき散らして染み込ませるように弾ける。
ビクンと全身がうねって、隆の頭にしがみついた。

秘密

抱き合う男女

「すごく、おいしかった」

息が落ち着いた私に覆いかぶさって、隆はまた軽くキスをした。

「ねぇ、俺、もう全然待てない…」

私に覆いかぶさりながら、切ない顔をして、彼は私の中に忍びこむ。

と同時に、今までにないものを泉の中に感じた。

(今まで、こんなにリアルに、隆自身を感じたかしら…)

泉の壁が、彼自身に密着していく。その感触は、抱きしめられているような、抱きしめているような。溶けていくような、溶かされているような…。

「あぁぁ…隆…いい…ほしかった」

「俺も…。ずーっと、ほしかった」

深く沈みこんでは、切なく引いてく…。そしてまた、深く…。
3週間ぶりの愛おしいつながりと、これまでと違う彼自身の感触に、私はうっとりとどこかに落ちていきそうで、慌てて彼の背中にしがみつく。

「ねぇ、リコ…」

「ん?」

「なんか、いつもと違う…リコの中…」

ドキッとしたのか、ギクッとしたのか、よく分からない心臓の跳ね返るような鼓動と共に、彼の目を覗く。

「リコ。なんか、違うよ。すごく…いい。吸いついてくる…」

私は、彼の目を見つめながら、幸せだった。

(気づいてもらえた。ちゃんと、変われた。喜んで…もらえてるんだよね?)

いろんな想いが交錯しながら、きっと私の頬は、緩んでいた。

「どうして笑ってるの?リコ、何したの?」

しばらくじっと視線のキスを向けて、
「秘密…」と、私は笑顔を大きくした。



⇒【NEXT】「挿入したときに、私も今までと違うものを感じていた……。」(あなたを掴まえたい 第6話)

あらすじ

この記事を読んだ方にオススメのコンテンツ

この作品を読んだ方にオススメの商品はこちら!



一足先にラブコスメ漫画を読みませんか?

官能小説はやっぱりLC!女性のためのすべて無料の官能小説サイト『エルシースタイル』!女性向けのえっちな小説や、女の子向けの投稿小説作品、セックス体験談を多数掲載中!短編から長編まで、エルシースタイルでしか読めない女性のための連載官能小説をお楽しみください。

LCラブコスメ さくらの恋猫ぬくぬく企画
  • クンニ
  • さくらの恋猫
  • ヌレヌレSP
トロけるエッチ
騎乗位動き方
はづき
はづき
肌の細胞すべてに、体の動きすべてに、心が宿る。 心が…
クリエイターズサイト
無料動画を見る
招き恋猫
メルマガ登録して最新h漫画を一足先に読もう