注目のワード

官能小説 夜はまた明ける 3話

決意の行動

PCん有力する女性の手

数日前、バーのママに手入れしてもらって女らしくなった指先。その爪の艶を目にするほどに、「女を磨こう」という決意が、くっきりと浮かび上がってきた。

≪弥生、おはよう!今日、仕事帰りに会える?ネイル行かない?≫

ネイルサロンに、ひとりで行けないわけじゃない。でも、何かに踏み出そうとするとき、近くにいてくれると心強い。弥生は、そんな友達だ。

≪行く行く!私もちょうど、美雪に渡したいものがあるの≫

早速の弥生からの返信に、気分がさらに高まる。

女を磨くスイッチ

楽しそうに食事する女性二人

「やっぱり、いいねぇ」

ネイルサロンを出て、弥生のオススメのレストランで食事をしながら爪を眺める。
爪を女らしくするだけで、気分がこんなにも潤って艶やかになっていく。
知っていたはずなのに、心の奥のほうに置き去りにしてきたんだ…。

「そうそう、美雪。これを渡したかったの」

弥生がバッグから出したのは、リップグロスヘアパフューム

「可愛い!…でも、どうして?」

「こないだ、一緒に温泉行ったでしょ?で、美雪に女を取り戻してほしいなって。せっかく可愛いし魅力的なのに、もったいないって。そう思ってたら、ちょっと言い過ぎちゃったなって反省してたの。それで、お詫びのしるし!」

弥生は、少し照れながら「すっごくいい香りなんだよ」とパッケージを開けた。

「ほんとだ!」

甘くて爽やかで可愛らしい香りが、鼻の奥に染み込んでいく。チラリと自分の指先が目に入る。
女を磨くスイッチは、実は、自分の中のいろんなところにあるのかもしれない。

「ありがとう、弥生」

彼女の心の温もりまでもらった気分で、デザートまで楽しんだ。

お湯を揺らすカラダ

お風呂で一人エッチをする女性

帰宅してお風呂に浸かりながら、改めて爪を眺め、食事中の弥生との会話を思い出す。

「弥生って、すごく女っぽいのに、爪が短いよね。なんか、意外」

そう言って食後のコーヒーを口に運ぶ私に、彼女は

「だって…、爪が長いと、セックスのときに邪魔じゃない?」

と囁いた。不意打ちを食らった気分で、私はきっと、ひどく間の抜けた表情で、コーヒーをゴクリと飲んだに違いない。

「それに…」

弥生は、私に顔を近づけてさらに声をひそめ、

「ひとりエッチするとき、爪が長いと、指を入れられないでしょ?」

といたずらっぽく笑って、自分もコーヒーを飲んだ。



「ひとりエッチ…かぁ」

お風呂のお湯を両手にすくって、ポツリとつぶやいてみる。
考えてみれば、セックスだけでなく、ひとりエッチも長いことしていない。

私は、何度かチャプチャプとお湯をすくってはこぼしながら、だんだんと、自分の肌に触れてみる。
腕…肩…胸…お腹…太もも…。毎日のように洗っているけれど、それはただの作業になっていたことに、ゆっくりと触れてみると気づく。

(柔らかい…)

自分は女性だったんだ。
あまりにも当たり前なことが、指の腹から伝わってくる。

お湯の中で肌に触れるうちに、いつの間にか、指が両脚のあいだへと伸びていった。
その指に呼応するように、脚が開いていく。

敏感なめしべと小さな花びらを包み込む、ふっくらとした大きな花びらを、人差し指、中指、薬指の3本で撫でる。ゆっくり、ゆっくり…。
何度か前後させながら撫でるうちに、少し強く押さえたくなる…。

「…んんぅ」

思わず息が漏れて、左手でバスタブの際を掴んだ。
花びらに隠されているめしべが、ウズウズと訴え始める…。
(触れて)と動き始める。
私は、人差し指と薬指で花びらを掻き分けると、中指でドクドクと脈打っているめしべに触れた。
知らないうちに蜜が溢れていて、お湯の中にトロッとした感触が混じる。

(あぁぁ、クリトリスって、こんなに繊細だったかしら…)

今にも弾けそうなオレンジの一粒のようなみずみずしさと、弾力。
つぶさないように、つぶさないように、そっと撫で続ける。

「はぁぁ…」

めしべの温度と同時に、息も熱くなる。
溢れ続ける蜜に導かれるように、蜜の源泉の入り口にも、指が伸びた。

「んん…いぃ…」

腰の力が抜けていって、首までお湯に浸かり、仰向けになる。
体の芯から熱さと切なさがこみあげて…、それが全身に広がっていって。
また芯から快感がこみあげて…。

「あぁぁ…、これ…これ…。きもちいい…」

久しぶりに味わう快楽の波に、思わず声が出ていた。

あらすじ

この記事を読んだ方にオススメのコンテンツ

この作品を読んだ方にオススメの商品はこちら!



一足先にラブコスメ漫画を読みませんか?

官能小説はやっぱりLC!女性のためのすべて無料の官能小説サイト『エルシースタイル』!女性向けのえっちな小説や、女の子向けの投稿小説作品、セックス体験談を多数掲載中!短編から長編まで、エルシースタイルでしか読めない女性のための連載官能小説をお楽しみください。

LCラブコスメ ヌレヌレ&リビドーSP
  • クンニ
  • さくらの恋猫
  • ヌレヌレSP
トロけるエッチ
騎乗位動き方
はづき
はづき
肌の細胞すべてに、体の動きすべてに、心が宿る。 心が…
嶋永のの
嶋永のの
フリーのイラストレーター・漫画家(少女漫画・TL)
クリエイターズサイト
無料動画を見る
招き恋猫
メルマガ登録して最新h漫画を一足先に読もう