注目のワード

初デートの告白体験談 (体験談一覧)

初デートのエッチな体験談が集まりました。彼とのドキドキな「初めて」体験! 初デートの告白成功体験、初デートでのドキドキなキスのエピソードなど、初々しさ満点の体験談がたくさん読めます。 付き合う前のデートって不安がたくさんありますよね…。そんな方にも皆さんから寄せられた初デートの成功体験談を読んで勇気やテクニックをもらえちゃうエピソードもあります♪ デートの誘い方なども体験談から学んでみてはいかがでしょうか? ヌレヌレ、ナデテなどLCグッズでのエッチな体験談もあります! 購入に迷われてる方、使い方の幅を広げたい方にも♪

私たちが見たのはアクション映画(笑)。

初めての彼氏と初デート!ものすごく緊張した覚えがあります。男友達も少なかった所為か、どんな格好をしたら良いかとか、化粧は薄い方がいいのかとか、ありとあらゆる友達にメールをして準備万端にしようと懸命になりました。

その頃グロスやリップぐらいしか使っていなかった私は、ファンデーションやらマスカラやらアイカラの使い方にテンテコマイ;暇だった友達を呼び出して手伝ってもらいました(早朝ご苦労様でした;) バッグや靴にも時間を掛けてしまって、遅刻!と急いだらなんと待ち合わせより二時間近く早く目的地に到着。

少し早めに来てくれた彼が、定番的に「待った?」と聞いてくれました。ですが空気が読めない私…。めちゃめちゃ待ったと答えた記憶があります。勿論それだけでなく、どうして早くなったかも。彼は「バカだね」と言って笑っていました。

何処に行くかもあまり決めていなかったので、好きなお店とかを一通り見て回り、時折見つけた喫茶店でお昼はここで済まそうかなどと話しました。午後は映画を見ました。ここはもしかしたらロマンチックなラブストーリーとか見るべきだったんでしょうね…。でも私たちが見たのはアクション映画(笑)。

二人とも映画が好きで、でも私はラブストーリーを見ていると恥ずかしくなってくるし、彼もあまりそういうのが好きなタイプではなかったので。上映中の映画欄を見て、指差した映画が同じだったことに爆笑していました(^ᗄ^)

映画が意外と早く終わったので、二人でぷらぷらしていました。そしたら、ぼんやりと景色を眺めていた私に彼が初めて手をつないでくれました!男の人と手をつないだのなんか、幼稚園のお遊戯以来で、もう吃驚して吃驚して、声も出ませんでした。いや、実際声なんて出さないんでしょうけど(笑)ぎゅーっと握り返したら、彼が笑ってくれたのでちょっと嬉しかったです。

二人とも反対方向なので、家まで送ってもらうわけにはいかず(送ろうかとは言ってくれましたが)、そこでさよならしました。初キス…とはいきませんでしたが、とても楽しく、嬉しかったデートでした★

(こっこさん/20歳/学生)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

エビは好きだけど、どうしてこんな時に、尻尾付き!?

高校2年生の冬に、初デートを経験しました。その日は、雪が降っていて、バスが到着時刻より少し遅れてしまっていて、急いで待ち合わせの映画館ロビーに行くと、彼の姿はまだありませんでした。

私が椅子に座って待っていたら、後ろからポンと肩を叩かれ、彼に「待たせてゴメンネ。」と言われ少し安心してました。映画は「ターミナル」を見たんですが、特に凄く泣くシーンがないのに、私一人ボロ泣きして、彼にビックリされちゃいました。(笑)

お昼は、ファミレスに入ってその日のランチを頼んだんです。・・・と、来たのは、エビグラタン(尻尾付き)。「エビは好きだけど、どうしてこんな時に、尻尾付き!?どうやって食べたら良く見えるっていうの!?初デートなのに、口から尻尾だけ出るなんてカッコ悪すぎるょぉ!!!」と、心の中でのた打ち回ったのを覚えています。

結局、彼もエビ好きなので、全部食べてもらいました。(笑)帰り際、夜で雪のちらつく中、手袋を持ってきてなかった私を見て、彼が左手の手袋を貸してくれました。

私の右手と彼の左手は、繋がった状態だったので、手袋よりもとても暖かかったです。 後日聞いた話では、実は彼は待ち合わせ時間にはロビーにいたらしく、時間が過ぎてトイレに行ってる間に私が来ていたので、「遅れてゴメンネ。」と言ってくれたらしいのです。

私の人生初の初デートは、失敗もちょこちょこですが、一生の思い出となりました。

(さぉりんさん/20歳/大学生)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

俺も初めてなんだよね。こんな感じかなー?

中3の時の仲良しグループの中に、当時好きだった男の子がいました。バレンタインに意を決して告白したのですが「友だちとしか見たことなかった」と言われ玉砕。それでも友だち関係は続き、いよいよ卒業式まであとわずかというある日のこと…。

いつものように男女数名で下校していたのですが、気づくと彼と2人っきりになってました。「こうして肩を並べて歩けるのもあとわずかか…」としんみりしていると、いきなり彼が「男と手つないだことある?」と聞いてきました。

「え? な、ないけど…?」とかなりドギマギして答えると、「つないでみる?」といたずらっぽく笑う彼。うーん、これはどうしたものか?と思いつつも、「うん…」とあっさりOKしてしまいました。

すると、彼の長い指が私の指に絡まってきて… 軽く手を握るくらいだと思っていたのに、指と指が絡まる恋人同士のする手のつなぎ方だったのでビックリ!「俺も初めてなんだよね。こんな感じかなー?」と、しっかりつないだ手を眺める彼。

もうドキドキがすごくって、手に汗をかいてしまうんじゃないかって心配でした。ごまかすように何食わぬ顔で「どうなんだろうね~」と笑う私。しばらくそのまま歩いたものの、どちらからともなく手を離してしまいました…。

一体彼は何がしたかったの?って今でも不思議です。でも、いたずらだったにせよ、ちょっと彼に感謝かな。いい思い出になりました。

(スンさん/27歳/自営業)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

ホンマなんや~と気分もウキウキ

ラブコスメの商品を購入するきっかけは、気になる人ができたからでした。10歳以上も離れている彼に少しでも素敵に見られたくて、プエラリアシリーズから始まり、初デートの為にヌレヌレ、ナミダ、フレテ、そしてナデテも次々に購入。

ヌレヌレが一番ビックリした商品の一つでした。皮がすぐめくれたりして困っていましたが、塗ったその日からプルプル。

遂にデート。しっかりヌレヌレも塗り、前日にしっかりナデテをつけ髪の毛はさらさら。フレテを塗ることで手はしっとり。会った瞬間から私の目や唇をジーッと見ています。エッ??これってホンマなんや~と気分もウキウキ。

まず食事をしようて事になりコジンマリしたラーメン屋へ。ヌレヌレが取れる~て少し残念。ゲーセンに入り、トイレに行きたいて嘘ついて塗り直しシャイだという彼がやっと手を握ってくれた。

内心やったー!!て思っていて5階までエレベーターで移動。行きは別のカップルが乗っていて何もなかったけど、また3階に移動するのにエレベーターに乗った瞬間・・・まさか・・・て思ったのも束の間・・・チュッ

そこからゲームしてる間も耳や首、髪の毛、人がいるっていうのに周りがゲームに夢中だからってキスの嵐。それだけでドキドキしまくり。

エッチはまだ今日は無理だなって思っていたので次どこに行こうかって話になり、カラオケに行くことに。なぜか3時間もお願いしたみたいで、まさかな~て思っていたけど、歌いながらキスをあらゆる所にされまくり、エスカレート。

彼一人興奮しまくりで、愛し合いたいて囁かれてもう私のあそこはビチョビチョ・・・ヌレヌレの体験談を見てた時、いつもと違う吸ったり唇を噛んだりとかありえへん!!て思っていたけど、本当にそうだった。

結局今回のデートではエッチまではいかなかったけど、人気のない所でもキスの嵐だったのでやっぱりヌレヌレて凄いなあて思いました。今度のデートでもしっかり塗って彼に会いたいと思っています。次のデートの時までにしっかり体に磨きをかけて甘いエッチがしたいなて。

(こまちさん/30歳/フリーター)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

腰・・・お尻・・・と下がって・・・

3年付き合っている彼との初デート。職場恋愛だったので、今までは食事や飲み会ばかりだったのが、突然告白されて付き合うことになったので、初の二人きり。

仕事終わりの夕方からのデートで、映画を見に行きました。選んだ席は一番後ろの壁際。最初は手を繋いでいただけでしたが、手が肩に移り、腰・・・お尻・・・と下がってきました。

も~心臓が爆発しそう!!と思っていたら、彼のクチビルが耳に。『ダメ』と言っても、『そっちがダメ。』と言われてしまい、唇は首筋へ・・・

我慢できなくて息を乱すと、スカートの裾から手が。そのまま下着の中まで入ってきて、彼の指が私の中に・・・。私もジーンズの上から彼のモノをしっかりさすっていたし、二人してもう、映画どころじゃありません!!!内容はサッパリ分からないまま2時間が過ぎ、食事もせずにホテルに直行しちゃいました(笑)

今までで一番エッチで一番スリリングな初デートでした★

(かずはさん/29歳/事務職)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

そんな私たちに先輩たちが「卒業旅行についてこない?」と・・・

大学生になるまでほとんど男友達がいなかった私…。3年になってゼミに入ったらなんと、二人!!それも私好みの男の子♪チョット運命を感じ頑張ってお友達になってみましたが。。

彼はサークル、私はバイトが忙しくって大学でしか会えない始末。そんな私たちに先輩たちが「卒業旅行についてこない?」との提案を。もちろん即答です♪

箱根で先輩たちと待ち合わせたのに、あとでホテルで合流ということに。それまでは自由行動になったけど。ひょんなことから初デートをしなくてはいけなくなって。。

私はとってもぎこちないのに、彼は普段どおりに接してくれたので平静は保ちましたよ。 その時。「時間があるから…」と、なぜか彼とドライブへ。

彼はとっても運転が上手で合宿の時にも一人で運転を引き受けてくれるやさしい人。静かにしているのが嫌なタイプだから、物静かな私は話し続けなくちゃいけないなぁ。と変な使命感を持っていたら、いつも以上にしゃべり続けていたようで、いつの間にか寝てましたww気づいたら湖畔の駐車場に止ってたけど、逆に彼が寝てて可愛い寝顔をゲット!帰りは私が運転をして先輩の待つホテルへ♪

彼が短期留学をしている間に私が一人で卒業してしまうのをすごく心配してくれて。普段あまり会話をしない分、車の中という状況も手伝って、とっても仲良くなれました。残念だったのは、緊張しすぎたのかヌレヌレを塗りなおす時間を確保出来なかった事…。

でもお互いの高校生の時の話しや大学での生活、バイトのこと、ゼミのことなどなど。。 結局付き合うところまでは行かなかったけど、とってもいい時間をすごしました。

ホテルに戻っても、二人の間には良い雰囲気を保ちつつ先輩たちと飲み続けてました。お酒の弱い彼に余計惹かれてしまって、酔いは回る一方。お酒の弱い彼と酔いのまわった私は、先輩たちによって同じ布団に寝かされてましたww

まぁ、初めてのデートと夜はこんな感じだよね!って事になりました。先輩たちには迷惑かけたような。。でも、とっても楽しいデート&旅行になりました♪

(葵さん/22歳/大学生)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

男の人と1対1で出かけるのはこの時が初めて

高校生の時の体験談です。同じクラブの先輩にデートに誘われました。

ちょっといいな、と思っていた方だったのでとっても嬉しかったのを覚えています。 誘われてすぐは嬉しい気持ちばかりが先に立っていたのですが、時間が経って冷静になってくると『服や髪型はどうする?』『どんなとこに行くんだろう?』とかリアルな問題が(笑)実は男の人と1対1で出かけるのはこの時が初めてだったので・・・

会ってすぐ近くのカフェに入ったのですが、先輩は何だかいつもと雰囲気が違うし(いつもは賑やかな周りのムードメーカー的タイプ)私は普段履かないミニスカート履いたりしてたので先輩の態度に『この格好が変だったかも』とか別の次元でテンパってて、全く会話も弾まなくて本当にいたたまれない時間でした(笑)

そのあと映画を観て、ゲーセンに行ったのですがこの間も会話は弾まず、段々何をしに来たのか良く分からなくなって帰りたくなって来てました。

が、ゲーセンで先輩が私の当時好きだったキャラクターを全種類取ってくれて(大きな袋1つ分くらいはあったような・・・)

そこでいきなり『付き合って欲しい』と告白されて本当にびっくりしました。当日は全くドキドキ感のないデートだったな~と苦笑いものですが、私にはいい思い出です。

(のりさん/32歳/会社員)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

季節は12月。気付けば今日はクリスマス。

彼はバイト先の社員さんでした。年は私よりも10歳近く上で、何となく気になっていた私は、自分から猛アタック!率先して仕事を貰いにいったり、話しかけるようにしていました。

するとある日、その社員さんが私とすれ違うたびに会釈をしてくれるのです。内心”チャーンス!”と思った私は、彼が出て行くのを見計らってトイレに立ち、彼に合わせ偶然を装い出て行き、自分から軽く会釈しました。

そのときです。はじめて彼が、仕事抜きで話しかけてくれたのです。「今日も寒いね」本当に他愛もないことだったのですが、私は本当に嬉しくて…面倒くさがりの不精な私ですが、それからは毎日のように自分磨きに勤しみました。当時はまだ10代で、勿論LCさんの存在も知らずでしたが(笑)
そして私は彼と徐々に距離を詰めていきました。帰りも一緒になったりして、実はちょっと期待していたんです。季節は12月。気付けば今日はクリスマス。まさか一緒に過ごしてはもらえないだろうな…とは思いつつも、どこかで期待している私。そして相変わらず偶然を装う私…
そんなとき、彼がぼそりと一言。「みるさんて、今日何時まで仕事してるの?」自分でいうのもおこがましいのですが、割と勘の良い私は、その一言で彼の気持ちを察しました。といいますか、そうだと信じたかっただけかもしれないのですが…
そのまま私たちは仕事終わりにご飯に行きました。初めてふたりで行ったのは本当にフツーのファミレスでした(笑)色気も何にもなかったけれど、ふたりだけで同じ空間にいれたことが、本当に幸せでした。
グラタンを頬張って、で、「寒いね」何ていいながら、そのまま駅まで手を繋いで帰りました。そして駅で改めて告白。とても恥ずかしかったけど、とても嬉しくて、で、愛おしい時間でした。 その後1年くらいで別れてしまった私たちですが、とても素敵な思い出です☆

(みるさん/27歳/自営業)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

Sくんが私の彼氏なんだぞ、と主張したくて(笑)

私が初めてデートしたのは…多分、中学生の時です。笑 その時付き合っていたSくんはとてもシャイで、周りの皆にも付き合っていることさえ秘密でした。

私はどうしてもSくんが私の彼氏なんだぞ、と主張したくて(笑)ムリヤリデートすることに。 前日の夜は「何を着よう、ダサくて嫌われちゃったら…それより、すっぽかされちゃったら…」ととにかく不安で、でも「Sくんとデート♪Sくんとデートッ♪」ととても楽しみで…正直、ほとんど寝られませんでした(^_^;)笑

そんなこんなで当日。 お洒落もばっちり!!ちょっと背伸びしてメイクもしてみました。 待ち合わせ場所についてそわそわとSくんを待ちます。 ですが…なんと時間になってもSくんが来ない!!(>_<;)

「どうしよう…探しに行こうかな…でも、Sくんが来ちゃったら…」 公衆電話から連絡してみると 「ゴメン!!寝過ごして今東京!!(>_<;)」 結局、一時間遅れてのデート…笑

やっと会うことができ、ゲームセンターに行きました。 するとSくんが 「なぁ、プリクラ…撮らねぇ…??///」 二人でピースしたり、変顔をしたり。

最後のポーズでプリクラの機械が 「二人の愛は誰にも負けないッ!!二人でチュ↑↑」 私はSくんが嫌がるだろうと思って何もせずにいました。

と、その時。 なんとSくんの方からキス…///

おそらく私の顔は真っ赤だったと思います(^_^;) そして気付けば帰り道。 なんだか寂しくなった私は 「また、会えるよね…??」 「もちろんじゃんっ!!」 今隣にいる彼は残念ながらSくんではないですが…

やっぱり、初デートのことを思い出すと自分で自分を微笑ましく思ってしまいます。笑

(るちあさん/27歳/OL)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

やっと彼の気持ちに気付きました(汗)

初デート(?)は高校2年生の夏のコトでした。同じ部活にMくんという男の子がいて、すごく仲良しでした。土曜日はMくんを含め、よく部活みんなでランチに行ったり。

ある日、帰ろうとしたらMくんが駐輪場に待っていて、「一緒に帰ろう。」と。それ以来、毎日のように待っていてくれて、途中の公園で1時間話し込むこともありました。ふと気付くとみんなで行っていたランチも二人きりなんてことも多々あったのですが、男女の仲に鈍感だった私は彼の気持ちに気付けなかったんです。

そんなある日、彼から「このままずーっとやまでぃと付き合っていけたらいいね。」と言われ、抱き付かれ、やっと彼の気持ちに気付きました(汗)。

何だか彼にとって初カノは私らしいのですが、当の私は気付かず友達のつもりだったので、一方通行でした。でも、初デートはあの二人で帰った通学路だと思います。

この恋愛(?)のお陰で好きになったらその気持ちにちゃんと気付いて貰えるように、ちゃんと自信持って、自分を思いっ切りどんな鈍感な男の子にも気付いてもらえるようなアピールが出来るように、LCコスメで日々ケアをするようにしてます。

最近、気になる人が出来たので、ケアも念入り気味。鈍感そうな人なのでナミダでうるうる瞳+ヌレヌレでキラキラ唇でアピール開始です。

(やまでぃさん/24歳/会社員)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

全322件中 1 - 10件を表示

官能小説はやっぱりLC!女性のためのすべて無料の官能小説サイト『エルシースタイル』!女性向けのえっちな小説や、女の子向けの投稿小説作品、セックス体験談を多数掲載中!短編から長編まで、エルシースタイルでしか読めない女性のための連載官能小説をお楽しみください。

夜の道具箱
  • クンニ
  • さくらの恋猫
  • ヌレヌレSP
トロけるエッチ
騎乗位動き方
クリエイターズサイト

無料動画を見る

メルマガ登録して限定漫画を読もう