注目のワード

クンニ (体験談一覧)

彼とのドキドキオーラル体験!クンニのオーラルセックス体験告白が集まりました!みんなはどんなエッチしているの?楽しいセックスのヒントを見つけてみましょう♪

「エッチなデザートだね」と…

エッチには貪欲で、10時間の休憩時間でもいつもずっと愛し合って5,6回なんてしょっちゅうです。LCさんにはラブリュイールやジャムウなどでいつもお世話になっています^^

ホテルに行っても泊まることは殆どない私たちですが、この日は久しぶりにシティホテルにお泊りデート。前々からとても楽しみにしていて、バブルバスやシャンパンとともに、初めての試みでラブシロップを用意してみました。いつものように、お風呂に一緒に入ってシャンパンで乾杯。泡だらけになりながら気持ちを高めていきます。

バスローブ姿でベッドに戻り、ラブシロップを告白すると彼はすごく喜んでくれました。早速彼にたらして・・・と思いきや「あれ?」・・・「お前から」。彼に組み敷かれて、胸からおなかにかけてとろーんとした感触。マッサージされると甘い香りが広がってリラックス効果もあり、ねっとりとした感覚のなかでのマッサージもすごくエッチな気持ちになって、いつもよりすごく感じて思わず声が出ました。

彼も「光ってすごくきれいだよ」「エッチなデザートだね」と言葉でも責めてきて、彼の手がクリに来る頃にはすっかりとろけてしまいました。「おかしくなる・・・早く欲しい」と彼に哀願しても、「俺にデザート食べられたくないの?」といじめられてしまって、もう触れられるだけでピクンと痙攣してしまうほど。

クリを指と舌で舐められたり吸われたりを繰り返されて何度も何度もいってしまいました。「お前のクリ、甘くていやらしくて最高」と彼が時間をかけてたっぷり攻めてくれたのは、ラブシロップのおかげ。

そのあともちろん私も彼のモノにたっぷりとたらして舐めなめしましたが、視覚的にもいやらしく匂いも甘くてけだるい雰囲気を作ってくれたので、2人ともすごく興奮できました。結果一晩中二人で愛し合ってしまって、次の日仕事になりませんでした・・・

彼にラブグッズの提案をしたのは初めてだったのですが、「もっともっといろんなこと試して2人で愛を深めていきたいね」っていってもらえたのはすごく嬉しかったです。これからもお世話になります☆

(ピノさん/28歳/会社員)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

…貴女がそんな事言うからしたくなったじゃないですか…

こんばんは!LC様に文章を投稿するのは今回が2度目になります。今回のお題がとても興味深かったので参加させて貰いました!

私は友好関係が広く(広いのか?)、私の勧めでLC様の商品を買った友人が居ます。その友人が買っていてとても気になったのが『ラブオーダーカード』だったのです。今回はその『ラブオーダーカード』を使った少し恥ずかしい体験を書き込みます。

事の発端は某友人の家でした。いつものように何気なく友人宅で過ごしていると、ふと目に入ったのが『ラブオーダーカード』のあの箱でした。ソレは収納棚のすぐそこに置いてあり、私の目にばっちりと映ったのです。

「ちょっ、コレさ、『ラブオーダーカード』でしょ!?何で持ってんの!?」「は!?ちょ、いきなり引っ張んないでよ!!…そりゃあLCさんのHP見てていいなーって思ってたからに決まってんでしょ!彼氏と使うんだからー!(笑)」

実はこの『ラブオーダーカード』に前々から興味があった私。ですが本物をいざ目の前にして興奮してしまい、友人にしつこく『ラブオーダーカード』について聞いたりしているうちに、ついにはどうしても使ってみたくなり友人に「1日だけ貸して!!」と必死にお願いする始末。そんな私を哀れんでか、友人は快く『ラブオーダーカード』を貸してくれました。(笑)

『ラブオーダーカード』を持ってワクワクしながら家路に着く途中、私の悪い癖、手にしたらどうしてもすぐ試してみたい心がむくむくと膨れ上がり、思わずその場でケータイをカバンから引っ張り出して彼にメールを。

最近は相手が忙しかったので全然会えていなく、丁度いい機会だと思って今日会えるかどうかを相手に送ると、彼も「今日なら大丈夫。俺も貴女に会いたいですよ。」と返事をくれました!(笑)そして家に着き、『まだあの人が来るまで中身は見ないぞ!』と心に固く決め、相手が来るまで部屋の片付けやお風呂に入ってジャムウパックなんかをしてました。(爆笑)

相手が時間通りに私の家に来ると、玄関に入ってすぐギュッと抱きしめられました。どうやら寂しかったようなのです。

私も会えない日が続いて寂しさを感じていましたが、やっぱり今はそれどころじゃありません!一刻も早く『ラブオーダーカード』を使いたかったのです!(笑)と言うことで相手をよしよしと宥めてリビングへ招き、相手がソファへ座ったところで早速「今日面白いものを友達に借りたんだ~」と『ラブオーダーカード』をカバンの中から取り出し蓋を開けました。カードは綺麗な青で統一されていてとても可愛くて、彼も「え!?何何?カード?」と興味津々。

取りあえず、一人1枚引いていくと言う遊び方でやってみました!そこで彼が一番最初に引いたカードは『M字開脚を披露する』…。大爆笑です!勿論、その場でやってもらいましたが可愛すぎて思わずぎゅっと抱きしめちゃいました!!(笑)それからどんどんカードを引いていき、キスもしたり腰に手を回したりと楽しい時間が過ごせました。

そして大分時間が経って私の番に『秘密を打ち明ける』と言う内容のカードが来ました。ここぞとばかりに相手が目を輝かせて「さぁ!」と迫ってくるので、ついつい寂しかったときの事を思い出して俯き加減に…。「じ、実は…1人でえっち…しちゃい、ました…」 と、告白。言った後には顔から火が出そうで、『こんなに恥ずかしいならやっぱり言うんじゃなかったぁ!!』と後悔しました。しかし…相手の反応は私の心とはまったく違っていました。

私が言い終えて数十秒、何の会話もなくて(というか固まっている状態で)段々不安になって私が顔を上げると、彼の顔は真っ赤に!それなのに私と目線をばっちり合わせてじっとこちらを見てくるんです!!(恥)「な、何…?」恐る恐る聞くと、相手は頭をガリッとかいて、「…貴女がそんな事言うからしたくなったじゃないですか…責任、取ってよね?」

真顔で近づきながらこんな事を言ってきたのです!「え、えぇ!?」と声を上げてズルズルと後ずさるもパシッと腕を掴まれていきなりの激しいキス。何度も舌を絡めて、熱も唾液もトロトロになるほど口内を犯されて身体全身の力がカクンと抜け、彼の胸にギュウッと強く抱かれ。「ねぇ…ベッド行こう?」耳元で吐息混じりに囁かれる声。私は素直に頷き、彼に手を優しく引っ張られならが寝室に向かいました。

「…ぁんっ!ふ、ぅ…あぁっ!」彼の暖かく気持ちがいい舌で自分の恥ずかしいところを強く舐められると、恥ずかしさと気持ちよさから必死に声を抑えてるのにも関わらず、自分の出している音で耳を犯されているような感覚に陥りました。「…ね、ココもうこんなになってるよ?そんなに寂しかったの?」

クスクスと笑いながら甘く囁く彼の声、自分の水音、ジンジンと疼く気持ちよさ、それに今までの寂しさが一緒になって、一気に私を追い上げます。彼が舌でクリトリスを転がしたり、時折強く吸ったりするので、私はすぐに上まで昇りつめてしまいました。「~~~ッッ!!!」一度昇りつめて、抜け切らない余韻の中肩で荒く呼吸をしていると…。彼はまた私のソコを指で弄り始めました。

イったばかりなのにこんなに激しいのされたら…!!と思ったけれど時既に遅し。私はひっきりなしに嬌声を上げ、彼の長い指は中の凄く良いところをぐちょぐちょと擦りあげて…。するともう少しでまたイきそうになった時に指での愛撫が止まり、優しく髪を撫でながら言うのです。「…可愛い…。もう、オレの入れて、いい?」私ももう彼のが欲しくて堪らずに、『いいよ…っ!入れて…中ぐちゃぐちゃにしてぇ…』と相手にぎゅぅっとしがみつきました。

それから猛った彼のモノがぐぐぐっと私の中に入ってきて、激しく揺さぶられて奥まで突かれて、頭にまでダイレクトに響く気持ちよさがガンガンと狂ったように襲ってきて…。何度も何度も私の事を呼んでくれる彼を凄く愛しく思い、私もしがみついたまま何度も彼の名前を呼んで2人で絶頂まで駆け上がりました。

その瞬間もすごく気持ちよくて、満たされていて、相手の体温がとても心地よかったです。その日は二人でシャワーを浴びて、翌日まで一緒に寝ました。(笑)LC様の『ラブオーダーカード』のおかげで、こんなに気持ちがいい体験が出来て、彼との間もまた縮まりました!!それもこれもLC様のおかげです。ありがとうございました!

あ、それと彼に、『1人えっちしたらお仕置きですよ?』と言われてしまいました。(恥)嬉しいのか恥ずかしいのか…。(笑)何にせよ、これからも私がLC様を頼っていくことには変わりありません!これからもどうぞよろしくお願いします!

(りっかさん/18歳/学生)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

膝を立てて、濡れてるところを見せて…

遠距離になって3ヶ月。今までは毎日のように会っていたけれど、今出は仕事の関係で月に1回会えるかどうか。付き合って2年半になるのに、お互いの体には飽きもせず、な私たちなので、会えない時間はお互いが欲しくて悶々としていました。

そんな最近彼と私の間で流行っているのが、エッチな写メの送信。普段もエッチに関してはお互い貪欲だし、こうしてほしいってことがあったら言うほうだけど、なぜか写メになると異様に大胆に。「見られてるだけでそんなに濡れるなんて、やらしいね」なんていう彼に、実はMっ気があるんじゃないかって思った私。

久々に会える日、バッグの中にラブシロップを忍ばせて、3時間の道のりを一人ドライブし、2ヶ月ぶりの再会。彼のマンションの部屋に入るなり、二人で選んだ真っ白なソファにもたれかかり、体勢を何度も変えながらの長いキス。抱きしめるだけでは飽き足らず、舌もねっとり絡ませ、音も盛大に。。

私が、ソファに座る彼にまたがった状態になった時、彼の手がスカートの中にするりと入り、お尻を撫でていたかと思うと、ゆっくりとショーツを取り去りました。

彼も我慢できなかったのかな?なんて思っていた私。でも彼は私のショーツを片手に、ご飯食べにいこっか。お腹すいたでしょ」そういって、わたしをソファから下ろし、さっさと出掛ける準備を始めました。外に出てみると、スカートが夜風になびくたびに、お尻に感じるさらさらとした違和感と、それに反応して奥からジュッと込み上げてくる熱いもの。

普段から濡れやすい私は周りに気付かれるんじゃないかとハラハラ。
…でも、ドキドキ。少し遠くのお寿司やさんへ彼の車で出向き、何だか胸がいっぱいであまり食べられなかった私に、彼はおみやげ用の折も買ってくれました(笑)そして、帰り道。助手席に座るなり、彼が、「膝を立てて、濡れてるところを見せて」と言って、私にM字開脚のような格好をさせ、まじまじと覗き込んできました。周りは真っ暗で、しんとしているのをいいことに、私も「触って?」耐え切れずにお願いしましたが、「ん~?」と、取り付く島もなく、車を発進させた彼。

そうなんです。
メールで、『見られるだけで濡れてみたい』とお願いしたのを、彼は覚えていたのです。彼のマンションに着くまで、私は停車のたびに彼に濡れ具合を確認され、もう熱くて、恥ずかしくて仕方がありません。やっと玄関までたどり着くと、彼は洗面所から私が使っていたヘアバンドを手にし、私を後ろ手に柔らかく縛り、足を開かせて立たせます。

手元にあった小さな洗濯バサミで、スカートの裾をめくった状態で止め、シャツのボタンを途中まで外され、ホックが止まった状態のブラジャーをずり上げられると、私の乳房が露になりました。「スカートびしょびしょだよ? 何でそんなに濡れてるの?やらしくない?しかもこんなにしちゃって」『写メじゃ邪魔なものがあって、よく見えないね』と最近彼から言われ、特にお互いSMの嗜好があるわけでもなかったのですが、彼からのリクエストで、私はあそこをツルツルにし、ただ足を閉じて立っていても割れ目が見えてしまっている状態。

メールでは見せたけれど、実際に彼に見せるのは初めて。その恥ずかしさもあり、ジュっと濡れるのが分かりました。「そのまま立ってて。お汁が床に垂れるまで、見ててあげるから」私の前に座り込んで、じっと私を見つめる彼。

彼の肩に私の片足をかけた状態で、何も手を出されていないのに、何滴も何滴も、滝のようにあふれてくるのが分かります。遮るものがないので、時間はかかりませんでした。

「あそこが、ひくひくしてるよ」「お願い、もうだめ…」その時、彼が側にあった私のバッグから、ラブシロップ・トロピカルを取り出し、パッケージを破りました。「今回はこれがやりたかったんでしょ?」
そういうと、スカートを更に捲り上げ、立ったままの私の恥骨の辺りからラブシロップを垂らし、愛液と混ざるのを自然に待ったところで一気にすすり上げられました。「あぁぁぁぁぁぁぁっっ!!!」突き抜けるような快感で、背筋がびくびくっとなり、なおさら片足では立っていられません。

彼は肩で私の片足を高く固定し、両手で私の腰を掴み、壁に押し付けながら、
じゅるじゅると音を立て、唇で私を覆いながらクリを吸い、舌を滑らせながらも私の入り口を舌で押し広げ、顔全体をびしょびしょにしながらどこもかしこも舐めまわしました。 クッションがなくダイレクトにまさぐられ、ローションのぬるぬると、彼の唾液と、自分の愛液で、頭の中はぐしゃぐしゃ。

「だめっ、だめっ、イク~~~~っっっ!!」全身が震え、バランスを取れなくなった私はそのまま彼に支えてもらってその場で座り込みました。「舌だけでいきたかったんでしょ?」しばらく彼の腕の中で放心状態の私でしたが、気が付いた時には彼がいつもの優しい顔で寄り添ってくれていました。そこからはお風呂場に移動、今度は私が彼のものにたっぷりとラブシロップを垂らし、お返し。

仁王立ちになってもらった彼のものを舌で入念に舐め回し、彼にも私の舌だけでイってもらいました。普段からフェラは嫌いじゃないけど、夏らしいマンゴーの味と、いつもの、でも遠距離で愛しい彼の味がミックスし、いつまでも舐めていたい気分に…。その後はゆっくりお酒を飲みながら、会えない間にあった出来事や二人の思い出話をし、深夜には抱きしめあいながらのスローなセックスで、待ちに待った一体。

遠距離って、お互いが愛しすぎて早く繋がりたいって思う反面、情熱だけが先走りしてエッチ自体は早く終わってしまったりしたんですが(それも気持ちいいんですけれど…)今回は、離れている間に、普段なかなか言い出せないことを言えて、実行できて、お互い満足でした。

離れてる分、二人で空想したり、新しい情報を探してる時間も楽しいです☆LCさんのマスカットラブシロップ、次はどんな風に使おうかな。

(m☆yさん/24歳/会社員)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

何度も潮をふかされていかされました。

前にLCで購入した福袋セットみたいな物に、ラブオーダーカードがお試し用として少し入っていました。

その前からラブオーダーカードには興味津々だったので、帰宅した旦那さんと夜時間がある時に一緒に遊ぼう!と言って誘ってみました。夫婦になるとそういう遊びはなおさら恥ずかしいので、誘うのに抵抗がありましたが「トランプしよう!」とか言って。

でも、ちょっとHなカードということはすぐにバレバレ。彼はあまり興味無さそうにTVを見ながら何度かカードを引いていましたが、どれを引いても「正上位で。」とか「騎上位で」など、直接的なものばかり。あまり極端なのでなかなかそういうムードにもなれず・・・でも「アソコを舐めて」(だったかな?)のようなカードが出て、だんだんそういう気分に。

私は自分が舐めるのは好きなんだけど、舐められるのは恥ずかしくてあまり得意じゃないので、いつも彼が下の方へ行くと「いやだ!」と言っていました。でも、その時はせっかくカードで盛り上がって来た雰囲気を壊すのがイヤで彼にされるがままに任せました。

恥ずかしいけど、意識をそっちに集中すれば、段々気持ち良くなってきて。彼の舌が私のクリトリスやアソコをペロペロと舐め、だんだんピチャピチャと音がしてきます。その音がまた恥ずかしくて気持ちよくて。彼の舌が私の中に入ってきたり、顔をうずめて鼻で刺激してきたり、いろんなことをされながら指でアソコをかき回してきて・・・

私はソファーの上だったので、前から後まで全部舐められてもう恥ずかしさも吹き飛ぶほど気持ち良くて、我慢できずに下がびしょぬれになるほど濡らしてしまいました。その後は指でいっぱいかき出されて、何度も何度も潮をふかされていかされました。こんなになったのは彼が初めてで、彼もそんな風になる私をかわいい。とかやらしい。とか言って嬉しそうです。

そして、最後はそのびしょ濡れになったトコロに彼の物を入れてきます。それが彼も気持ちいいらしく、そんな顔を見るのが私も嬉しいです。今度はラブイリュールに興味があるのですが、もっともっと感じるのかと思うと楽しみなような、怖いような。。。

LCさんの物をいろいろ試して、今度は彼にも味わったことない快感をあげてみたいです。

(miuさん/29歳/事務)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

舐め癖!?

学生の私と、社会人の彼。彼は忙しくて、エッチするのもいつも短かったんです。。。2年も付き合ってるのに、クンニしてくれたのが2~3回・・・。フェラは毎回するのに~!!!(泣

そこで、彼氏に秘密で、メイクラブリップ。買っちゃいました^^*1度、ペロっとなめてみたら、おいしい!!コレだったら、彼もなめてくれるかな~なんて期待。そして、3日後くらいに、彼の家にお泊り。彼がシャワーを浴びてる間に、メイクラブリップを塗り塗り。

シャワーから出てきて、キスしたり、胸を触ってもらったりして、彼がアソコを触ったら、「あれ?なんかいいにおいする・・・・」って!!そして、軽く手マンしてくれた後に、なめてくれました!「何これー。なんか塗ったしょ?」って意地悪っぽく言われましたwその次も次も、なめてくれて、なんと、メイクラブリップが無くなって、塗ってないときでも、舐めてくれました!!舐め癖!?

とにかく、ラブコスメさんには感謝感謝です!ありがとうございましたw

(花はなさん/20歳/学生)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。

全30件中 1 - 5件を表示

官能小説はやっぱりLC!女性のためのすべて無料の官能小説サイト『エルシースタイル』!女性向けのえっちな小説や、女の子向けの投稿小説作品、セックス体験談を多数掲載中!短編から長編まで、エルシースタイルでしか読めない女性のための連載官能小説をお楽しみください。

休業案内
  • クンニ
  • さくらの恋猫
  • ヌレヌレSP
トロけるエッチ
騎乗位動き方
クリエイターズサイト

無料動画を見る

メルマガ登録して限定漫画を読もう