注目のワード

官能小説 今夜は私から 1話【LCスタイル】

先生と私

「‥‥今日は少し遅くなるから、夕飯はいらない。」

玄関で靴を履いて振り返り、先生は言った。

「先に寝てていいからな。」

そう言って先生は、私のおでこにそっとキスをおとす。

「‥‥もう一回っ!」

私がそうねだると、彼は黙って私のおでこにまたキスをしてくれた。今度は少し長めに。

いつもしかめっ面で無愛想に見えるけど、実はとても優しい私の旦那様。

先生の背中を見送った後、私はさっそく家事に取り掛かる。

夏目ひより23歳、専業主婦。

12歳上の正臣さんと結婚し、早3か月。

出会いは私が小学生の時。彼は私の家庭教師をしていた。その頃から私はずっと”先生”と呼んでいる。家が近所だったから、家庭教師の時間以外でもよく顔を合わせていた。

先生が家庭教師になる前、近所で見かけるだけの存在だった頃は、『いつも不機嫌な顔のお兄さん』、=常に不機嫌で常にイライラしてる怖い人、という印象しかなかった。

けど、先生をしてもらってからその印象は変わった。

そういう顔なだけだった。

怒られたことなんて一度もないもの。常に落ち着き払っていて、クールで優しい人だ。

私はそんな先生が大好きで、小5から一途に想い続けてきた。年の差や私が未成年であるせいか、私が高校生になっても先生は中々付き合ってくれなかった。

だから、まず大人になろうと思って、私は高校を卒業してすぐ就職し社会人になった。

これで半分大人。

そして私は20歳を迎えると、もう大人ですよ!と先生に何回目かの告白をした。

先生は、年が近い男の方が気が合うとか、周りに年の差を色々言われるぞとか、考え直せと言わんばかりに色々言ってきたけど、こちとら小学生の頃から思い続けてるんだから、全部分かり切ってる今更な話だ。

この告白を最後に先生はOKしてくれた。

今じゃめでたくゴールインして、幸せな結婚生活を送っている。

けど‥‥‥‥‥‥‥

ちょっと欲求不満。

Hは適度な頻度で先生から誘ってくれる。

そろそろ寝ようかと一緒にベッドに入った時に、「‥‥するか?」と一声かけてくる。私は待ってましたと言わんばかりに一つ返事をし、そのまま情事へ‥‥‥。

その「するか?」の一言で始まるHに、最近ちょっと物足りなくなってきている。

レス気味の人からしたら、彼氏や夫の方から誘ってくれているんだから良い事じゃないかと、羨ましい悩みに聞こえるだろう。

けど、たまには前置きなんてなしに雰囲気や勢いでとか、唐突に襲われてみたい。

それとも先生の年代は、Hする時は律儀に「するか?」と聞くのが当たり前なのだろうか。

これってジェネレーションギャップ?

いや、例えそこにギャップがあったとしてなんだというのか。

今年35歳になる先生にも若い心は持っていてほしい。私も若いながらにもっとドキドキしたい。その為にはいつものHの流れを変えなければ。

私から誘ってみるのもありかもしれない。

勿論、「やるか?」なんて聞かないけど。

こう、いい感じの雰囲気にして私を襲わせる方法はないものか。

普段から先生に甘えている私に今更何ができるだろう。2人家にいる時は、ずーっと先生にべったりの私。私の方から抱きついたりキスしたりしても、いつもと変わらない『甘え』になってしまいそう。

どうしたものかと考えていると、私はある物を思い出した。

一通りの家事を済ませた後、私は棚から例のものを取り出した。

それは、夜の営みに使ってねと結婚祝いに友達からもらったコスメセット。

包装を取ると、中から可愛らしいスティックと小瓶が出てきた。

キスされたい…

「ヌレヌレ・ラブリーキッス‥‥唇の美容液と、リビドー・ロゼ‥‥これは香水‥‥」

私はそれらを手に取り、添えてある説明書と見合わせた。

『キスしたくなる唇』では終わらせない。

舐めて、絡めて彼が豹変ーーーー

「豹変‥‥!?あの普段クールな先生も、豹変しちゃうのかなぁー?」

年の差で悩みを抱える夫婦がキスを重ねる

なんて面白半分に説明書を読んでいた。

『言葉にできない感謝の気持ちをキスに込めて』

この美容液に使われているベリーのフレバーには、感謝を込めるという意味があるらしい。

奥が深い‥‥なんてロマンチック!

キスはしょっちゅうだし、『好き』や『愛してる』なんて言葉、私は日常のように使ってしまっている。

この美容液でいつもと違うキスをして、先生に感謝や愛を届けてみるのもいいかもしれない。

続いて、香水の方に目を落とした。

『抱きたい』と本能で感じる香りーーー

これをつければ、先生も「するか?」なんて前置きなしに襲ってきちゃうかもしれない。

『彼が豹変してしまう香り』と書かれている。

豹変する香りと、豹変する唇。

いつもと違う私を演出するには、ちょうどいいアイテムだ。

私はさっそく、今夜にでも使ってみようと思った。

→NEXT:先生の反応は…?!『今夜は私から 2話』

先生ともっと恋愛したいあなたにオススメ!

あらすじ

小学生の時の家庭教師の先生、正臣と付き合っているひより。12歳差の夫婦生活は順風満帆だったが、ひよりにはある悩みがあって…。

この記事を読んだ方にオススメのコンテンツ



一足先にラブコスメ漫画を読みませんか?

官能小説はやっぱりLC!女性のためのすべて無料の官能小説サイト『エルシースタイル』!女性向けのえっちな小説や、女の子向けの投稿小説作品、セックス体験談を多数掲載中!短編から長編まで、エルシースタイルでしか読めない女性のための連載官能小説をお楽しみください。

恋を始める
  • クンニ
  • さくらの恋猫
  • ヌレヌレSP
トロけるエッチ
騎乗位動き方
矢野樹
矢野樹
色々なジャンルの小説家を目指しています。
カテゴリ一覧
感じる官能小説
幼馴染(全3話)
仕事一筋(全3話)
遠距離恋愛|遠距離恋愛カップルの官能小説
夜明け前〜解放〜(全6話)
夜明け前〜出逢い〜(全6話)
絵の中のあなた(全3話)
空をつなぐ(全8話)
恋のチカラ(全6話)
恋愛エクスプレス(全8話)
キミに出会う旅(全5話)
君が気づかせてくれたこと(全6話)
home sweet home(全4話)
恋の花の咲かせ方(全5話)
まだ見ぬ君へ(全4話)
ここにいること(全4話)
未来の花ムコ(全4話)
彼女の生きる道(全7話)
本当の幸せ ―私の誤算―(全3話)
コイの記憶(全3話)
救世主(全3話)
再びの春(全3話)
天使の羽(全3話)
キャンパス(全3話)
恋愛診断(全3話)
傷心旅行(全3話)
甘い恋愛(全3話)
始まりは雨(全3話)
遠回りした私たちの恋(全4話)
LOVERS〜恋が始まる〜(全6話)
LOVERS〜恋が揺らぐ〜(全6話)
LOVERS〜恋がざわめく〜(全6話)
揺れる明るみ〜癒し〜(全6話)
揺れる明るみ〜包容〜 (全6話)
うずきがとける(全7話)
おんなの、秘めごと|森下くるみの官能小説
バースデーバレンタイン|渡辺やよいの官能小説
安藤呂衣は恋に賭ける|内田春菊の官能小説
私の知らない私|女性向けSM官能小説
ウーマン・オブ・プラネット
官能小説の書き方(投稿)
その指が恋しくて|指フェチの官能小説
あなたを感じる〜電話エッチ〜|テレフォンセックスの小説
寂しさの粒|マリッジブルーで婚約破棄を考える女性の官能小説
ルームナンバー701
美味しいセックス|おいしいフェラの官能小説
目で感じる官能エロ小説
「もうひとつ」の誘惑|ディルドの官能小説
新着小説作品
あなたを掴まえたい(年下彼氏)|年下男子との恋愛小説
夜はまた明ける
秘密の氷が溶ける音
心の糸を結ぶ場所|婚活パーティーが舞台の官能小説
Sweet of edge
となりのS王子「ファースト・クリスマス」|クリスマスHの小説
となりのS王子小説版 恋におちたら|上司との恋愛官能小説
先生とわたし|先生と生徒の恋愛官能小説
【小説版】シンデレラになる方法 〜誓子の場合〜
【小説版】夜ごと課外レッスン|夫婦の官能小説
クロスラバーズ spotA 谷崎美陽の場合
クロスラバーズ spotB 吉井月乃の場合
妄カラ女子 spotA 小森未由の場合
純白と快感のあいだ|ひと夏の恋を描いた官能小説
妄カラ女子 spotB 榊川彩子の場合
パラレルラブ spotA 加藤直紀
パラレルラブ spotB 高木洋輔
同居美人 projectA 名取千織
同居美人 projectB 上塚想子
心も体もつながる夜は
幼なじみの甘い脅迫|幼馴染との官能小説
甘恋レッスン|幼馴染とするエッチの練習小説
恋のメイクレッスン|可愛い女の子の恋愛小説
彼女を震わせるモノ|ローターで攻める官能小説
オンナノコ未満、オンナノコ以上
本当にあった物語|ラブコスメの体験談小説
恋猫、飼い始めました。|リモコンバイブが登場する官能小説
Lovecure|ラブホテルでのセックス官能小説
二度目の恋におちたから|セカンドバージンの小説
Vな彼女と彼氏/凛野あかり
【小説版】タワーマンションの女たち
年下わんこのおねだりタイム|玩具の官能小説
今夜は私から/矢野樹
私も知らないわたし/結奈
初めてのひみつ/凛野あかり
心も体も通わせて(全4話)
マンネリ打破!恋愛スイッチ(全2話)
プリンセスになりたい(全2話)
恋の誘惑は唇から(全3話)
インサート・コンプレックス|エッチができない官能小説
上手なキスを教えて?|上手なキスの仕方がわかる官能小説
秘密、蜂蜜、果実蜜|三松真由美の官能小説
エッチな女性はお好みですか?
私だけの、キミでいて。|膣トレで自分磨きをしていく官能小説
あなたのすべてが性癖なのです。|アナルセックスの官能小説
きみの声じゃないと駄目なんです!|言葉攻めで感じる小説
欲望まみれの執事に愛されて|執事とのSM官能小説
彼の知らない私と、私の知らない彼
「気持ちいい」を聞かせて|同棲中のセックスレス小説
恋する貴女へ特別な快感(おもてなし)を〜若旦那の恋の手ほどき
ひとりえっちの為の短編エッチ小説(オナニー小説)
投稿官能小説(短編)
大人の恋愛小説(短編)
夏目かをる小説|夏目かをるが描く無料官能小説
官能エッチコラム
おすすめ官能小説レビュー
夢も欲も愛も飼い慣らして
音声で感じる!朗読官能小説(無料)
恋愛とセックスのかけ算
クリエイターズサイト
無料動画を見る
招き恋猫
メルマガ登録して最新h漫画を一足先に読もう