注目のワード

パイパン官能小説『パイパンエッチでもっと感じて』【LCスタイル】

パイパンエッチをする夏美(24歳)の体験談

官能小説;ローターで刺激

すごく好きだから、私、彼のこともっともっと大事にして、彼の望むような女性になりたい――

そう言ったら、悟ったら、「ありのままの君が好きだ」ですって。私、天にも上る気持ちになったのよ。

だって、彼と深いお付き合いしているんですもの。すっぴんだって見られたし、暑くてへばっているところだって、下着だって、たぶん私の両親ですら見たことの無い部分を、悟には見られていると思うの。

でも、ありのままの私が好き、って言ってくれて。彼が望む女になりたいと私が望むように、彼も私に似合う男になりたいって。そのままの悟で充分なのに。そう言ったら「僕たち同じだね」って。

すごくうれしかったの。そうしたら、その夜のデートで。自分から僕の上に乗って、動いてみて、って言われたの。騎馬位っていうの?

初めてだったから、恥ずかしくて、でも「夏美のおっぱい、プルプルふるえてるね。すてきだ、もっと感じさせてあげる」って、彼が何を枕の下から取り出したのかと思ったら、これがあのローター ってやつなんですって。

思ってたよりも小ぶりで色も可愛いピンクで、ほっとしたのもつかの間。彼ったら、私が上になってるのをいいことに、おっぱいの先の敏感なところをローター で刺激してくるんですもの。

だめよ、そんなにしたら、私、そこ左のほう、弱いんですもの。
「夏美って敏感になったね。そこまで開発したのが僕だって思うとうれしい」

好きだから、好きな人にほめられるのはうれしいわ。でも、今のはちょっといわゆる「言葉攻め」ってやつよね。恥ずかしかった。

私マゾじゃないから、痛いのはいやよ。恥ずかしいのは、ちょっとイイけど。言葉攻めで、私の一番プライベートな部分が、今、どうなっているとか、だんだんこうなってきたとか、Hなこと言われると、それだけで濡れてくる感じがするの。

騎馬位のあとで、私の大事なところを開いて、クンニしてくれたあなたは、溢れ出たジュースをわざと恥ずかしい音を立てて啜るから、もう、私も頭の中、真っ白になっちゃう感じで……。

つるつるの夏美ちゃん

官能小説;キスする男女

バカンスは、夏の終わりに、ちょっと高級なリゾートホテルに泊まって、プールで泳ぐ予定。夏休みは、小さな子供さんのいる同僚が優先だからね。

二人とも、今が一番仕事の「乗っている」ときだから、海外は無理だったの。それで、せめて、がんばってる分をリッチなホテルのバカンス、っていうご褒美にしようかって決めたのよね。

「ジャグジー付きのホテル、会員制のプールも楽しみね」
そう言ったら、悟ちゃんってば、「剃ってもいい?」ですって。

真っ赤になっただろう私に、
「ちょっと、ふさふさしてきてるから。去年も剃ってあげたじゃないか?あれから、自分で手入れしてる?」

忘れてたのよ。ショーツからはみ出さなきゃ、いいって……、それに、自分では割と薄いほうだと思ってるし……。
「ねぇ? 俺、つるつるの夏美ちゃん、見てみたいな」
私のクリを愛撫しながら、上目遣いでそんなこと言うのよ。

「あ、ああん、そこ、いいのぉ……!」
やだ、押さえてた声がつい出ちゃったわ。

「うん、だんだん充血して大きくなってきたね」
悟ったら、私に、舐めやすいように自分でヘアを広げるように言うのよ。そんなに私のヘア、邪魔だったのかしら?

それなら……。夏だし、これからビキニ着るし、悟ちゃんとこの夏に選んだビキニは、ハイレグのサイドがリングで止めてあるTバックだし、剃っちゃってもいいかしら、って、ふっと思ったのね。でも、そんな私の考え、すぐにわかったみたい。
「アソコの毛を剃るのって、彼氏だけの特権だよね」
すごくうれしそうな顔で言うんですもの。

もう、「だめ」とか「いやよ」なんて言える雰囲気じゃなくなっちゃった。

「つるつるになったら、自分でも鏡で見てみようね?ローターで感じる部分、ちゃんと教えてあげるから、自分で見るんだよ?」
もう。ものすごく恥ずかしいけど、興味はあったの。だって、自分の身体ですもの。

それにアメリカの女性は大半がアンダーヘアを剃っている んですってね。女性の身だしなみ、って言われたら、拒めないじゃない。

すごく、ものすごく悟ったら喜んで、私もなんだかとっても感じちゃって。
少しだけスースーするし、ヘンタイプレイっぽいけど、つるつるになった私の丸見えのあそこに、ローター当てて、じわじわ攻められて。

「ああん、もう!だめよ、いや、いや、やめちゃいや、もっと……」
つい本心が声になって漏れちゃったら、
「つるつるにしちゃったの、失敗だったかなぁ。そんな声、絶対に僕以外に聞かせたら許さないからな」

もちろんよ、あなた以外の誰にこんな姿も見せないし、声も聞かせるものですか。少し遅れる夏休みが楽しみね。ホテルのジャグジーで、プライベートプールでたくさん楽しみましょうね。

あなたの喜んでくれること、なんでもしてあげるから。

⇒【こちらもおすすめ】「うんと感じていいんだよ?…」(マキ 21歳)

この官能小説を読んだ方にオススメ!

あらすじ

この記事を読んだ方にオススメのコンテンツ



一足先にラブコスメ漫画を読みませんか?

官能小説はやっぱりLC!女性のためのすべて無料の官能小説サイト『エルシースタイル』!女性向けのえっちな小説や、女の子向けの投稿小説作品、セックス体験談を多数掲載中!短編から長編まで、エルシースタイルでしか読めない女性のための連載官能小説をお楽しみください。

遠距離恋愛SP
  • クンニ
  • さくらの恋猫
  • ヌレヌレSP
トロけるエッチ
騎乗位動き方
公開中のエピソード 全100話公開中
カテゴリ一覧
感じる官能小説
幼馴染(全3話)
仕事一筋(全3話)
遠距離恋愛|遠距離恋愛カップルの官能小説
夜明け前〜解放〜(全6話)
夜明け前〜出逢い〜(全6話)
絵の中のあなた(全3話)
空をつなぐ(全8話)
恋のチカラ(全6話)
恋愛エクスプレス(全8話)
キミに出会う旅(全5話)
君が気づかせてくれたこと(全6話)
home sweet home(全4話)
恋の花の咲かせ方(全5話)
まだ見ぬ君へ(全4話)
ここにいること(全4話)
未来の花ムコ(全4話)
彼女の生きる道(全7話)
本当の幸せ ―私の誤算―(全3話)
コイの記憶(全3話)
救世主(全3話)
再びの春(全3話)
天使の羽(全3話)
キャンパス(全3話)
恋愛診断(全3話)
傷心旅行(全3話)
甘い恋愛(全3話)
始まりは雨(全3話)
遠回りした私たちの恋(全4話)
LOVERS〜恋が始まる〜(全6話)
LOVERS〜恋が揺らぐ〜(全6話)
LOVERS〜恋がざわめく〜(全6話)
揺れる明るみ〜癒し〜(全6話)
揺れる明るみ〜包容〜 (全6話)
うずきがとける(全7話)
おんなの、秘めごと|森下くるみの官能小説
バースデーバレンタイン|渡辺やよいの官能小説
安藤呂衣は恋に賭ける|内田春菊の官能小説
私の知らない私|女性向けSM官能小説
ウーマン・オブ・プラネット
官能小説の書き方(投稿)
その指が恋しくて|指フェチの官能小説
あなたを感じる〜電話エッチ〜|テレフォンセックスの小説
寂しさの粒|マリッジブルーで婚約破棄を考える女性の官能小説
ルームナンバー701
美味しいセックス|おいしいフェラの官能小説
目で感じる官能エロ小説
「もうひとつ」の誘惑|ディルドの官能小説
新着小説作品
あなたを掴まえたい(年下彼氏)|年下男子との恋愛小説
夜はまた明ける
秘密の氷が溶ける音
心の糸を結ぶ場所|婚活パーティーが舞台の官能小説
Sweet of edge
となりのS王子「ファースト・クリスマス」|クリスマスHの小説
となりのS王子小説版 恋におちたら|上司との恋愛官能小説
先生とわたし|先生と生徒の恋愛官能小説
【小説版】シンデレラになる方法 〜誓子の場合〜
【小説版】夜ごと課外レッスン|夫婦の官能小説
クロスラバーズ spotA 谷崎美陽の場合
クロスラバーズ spotB 吉井月乃の場合
妄カラ女子 spotA 小森未由の場合
純白と快感のあいだ|ひと夏の恋を描いた官能小説
妄カラ女子 spotB 榊川彩子の場合
パラレルラブ spotA 加藤直紀
パラレルラブ spotB 高木洋輔
同居美人 projectA 名取千織
同居美人 projectB 上塚想子
心も体もつながる夜は
幼なじみの甘い脅迫|幼馴染との官能小説
甘恋レッスン|幼馴染とするエッチの練習小説
恋のメイクレッスン|可愛い女の子の恋愛小説
彼女を震わせるモノ|ローターで攻める官能小説
オンナノコ未満、オンナノコ以上
本当にあった物語|ラブコスメの体験談小説
恋猫、飼い始めました。|リモコンバイブが登場する官能小説
Lovecure|ラブホテルでのセックス官能小説
二度目の恋におちたから|セカンドバージンの小説
Vな彼女と彼氏/凛野あかり
【小説版】タワーマンションの女たち
年下わんこのおねだりタイム|玩具の官能小説
今夜は私から/矢野樹
私も知らないわたし/結奈
初めてのひみつ/凛野あかり
心も体も通わせて(全4話)
マンネリ打破!恋愛スイッチ(全2話)
プリンセスになりたい(全2話)
恋の誘惑は唇から(全3話)
インサート・コンプレックス|エッチができない官能小説
上手なキスを教えて?|上手なキスの仕方がわかる官能小説
秘密、蜂蜜、果実蜜|三松真由美の官能小説
エッチな女性はお好みですか?
私だけの、キミでいて。|膣トレで自分磨きをしていく官能小説
あなたのすべてが性癖なのです。|アナルセックスの官能小説
きみの声じゃないと駄目なんです!|言葉攻めで感じる小説
欲望まみれの執事に愛されて|執事とのSM官能小説
彼の知らない私と、私の知らない彼
「気持ちいい」を聞かせて|同棲中のセックスレス小説
恋する貴女へ特別な快感(おもてなし)を〜若旦那の恋の手ほどき
ひとりえっちの為の短編エッチ小説(オナニー小説)
投稿官能小説(短編)
大人の恋愛小説(短編)
夏目かをる小説|夏目かをるが描く無料官能小説
官能エッチコラム
おすすめ官能小説レビュー
クリエイターズサイト
無料動画を見る
招き恋猫
メルマガ登録して最新h漫画を一足先に読もう